医療を科学してみる?
日常業務で感じた疑問を少しだけ科学的に分析します。もちろん、私の私見だけでなく、メーカーDIやネット情報なども駆使して。

にっしーさんのブログ

にっしーさんのプロフィールへ
調剤薬局

調剤報酬改定は相当厳しい?

投稿者:にっしー 投稿日:15/09/04 20:18 view215view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:63人

久しぶりに真面目な記事を書いてみます。
ただ、先に書いておくと、あまり夢のある話にならないと思います。

さて、今朝の地方新聞を見たら、一面の一番最初に
「医療費増大、40兆を超える見込み」という記事が書かれていました。
(よほど、他にネタがなかったのかな?とすら思ったw)

で、そのまま読んでいくと、「外来と調剤が約50%、入院は約40%、残りは歯科」と
書かれていて、さらに「調剤は薬剤料と薬剤師の技術料の合計が2.3%増」と
書いてあって、最後に「抑制する方向で報酬を見直す」と締めてありました。

う~む、この内容を先入観だけでみると、「調剤が医療費の増大要因」と解釈されても
不思議はないなあと思いましたね。そして、「医師」「医科」という言葉が一切登場しないのは、
偶然じゃない気もしました。

~ここからは私の勝手な意見です~

この記事は医師会の息がかかっていて、報酬改定は「調剤1人負け」にしてやろうと
いう意思みたいなものを感じました。新聞を読んだ地域の方々は、
「薬局が儲けてすぎている」「安くなることはいいことじゃないか」などと思い、
薬局の報酬が大幅にダウンすることに対して反対はしないんじゃないでしょうか。
(まあ・・・もともと反対するのは薬局関係者だけだとは思いますがw)

で、私が言いたいのは「医療費増大の要因は医師の緩慢処方や過剰処方」じゃないの?と
いうことなんです。薬剤料を増やすのは薬剤師ではなく、医師です。
そして、技術料は年々低下しているから、むしろ負担減になっているはず。

でも、私たち薬剤師も医師の言いなりに薬を出してきたわけで、
そのツケが回ってきているのかもしれません。
薬を処方通りに払い出すだけなら、自動販売機で良いじゃないか、と思う患者さんは
結構潜在的に多いと思います。

説明書に書いてある内容を復唱したり、薬歴に残すための話を聴取したり、
報酬アップにつながるよう後発やお薬手帳を積極的にすすめてみたり・・・
こういうことをしてきたしっぺ返しだと私は思うのです。

私は投薬している患者すべてにはできていませんが、2割くらいの方には
オーダーメイドな対応をしています。(もちろん、追加料金は有りません)
例えば、海外渡航する際に持参できる英語の薬情を作成する、
検査値の読み方を解説する、用法ごとに分けた薬袋で交付する(縦割り投与)、
複数医療機関の処方をあずかって薬局で一元管理(重なる日数分だけ一包化して交付)する、
ワーファリン交互服用の場合は日付を入れて、ひとつながりにして分包する、

う~ん・・・ここ数日でやったことだけでも挙げきれません(笑)
正直、しんどいなあと思うこともありますが、相手からは「いつも助かります」と
いう言葉をもらっているので、やってよかったな~と思うことが多いです。

おそらく、この行為に適切な料金が設定されてもサービス継続を希望してくれると思います。
大切なのは結果の後に利益が生まれるという考え方だと私は思っています。
今までたくさんの経営者や薬剤師に出会ってきましたが、
「利益を先に得て、結果が出せない」という方が本当に多かった気がします。

コメント

回答:2件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19681件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る