医療を科学してみる?
日常業務で感じた疑問を少しだけ科学的に分析します。もちろん、私の私見だけでなく、メーカーDIやネット情報なども駆使して。

にっしーさんのブログ

にっしーさんのプロフィールへ
調剤薬局

地域連携会議

投稿者:にっしー 投稿日:16/02/29 21:14 view103view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:63人

今日、地域連携会議に参加してきました。
参加者は近隣グループホーム長2名とその上司、
地域自治会長、介護事業職員(看護師)、民生委員、市役所役員でした。

グループホームから、ぜひ薬局として出てほしいというので、
せっかくなら自分のPRでもしてやろう、と思い、かなり原稿は力作にw
ま~あまり興味持たないだろうと思ったので、推敲時間は30分。
(私の人生では、推敲なんてめったにしないので、これでも長いくらいです)

で、業務の関係もあったのですが、元々の性格も加わり、5分遅刻しての参加w
そのまま話すターンが来たので、やりたい放題話しました。
すると・・・半分くらいの質疑応答が私に集まることw

「アンタみたいなスキルがある薬剤師っているものなのかね?」
「かかりつけ薬剤師って話、本当?」
「自分は複数薬局でもらってるけど、薬局同士、連携なんてしていないの?」

いや~経営者や医師がいないのをいいことに、バカ正直に回答しました。
そしたら、参加者全員がニヤリと笑いましたw
この瞬間、わたしのミッションは完了しました。

まずは分かりやすく自分の存在感をアピールすること、
そして、朗らかに話を聞いてもらうことが目的だったのですから。
あとは・・・繰り返し参加して、地域に私の個性が広がってくれれば・・・
かかりつけにしたい患者が増えるかもしれないな、と。

でも、先に宣言してます、先着10名くらいが限界だとw
すでに5~6名埋まってるので、あと4名くらいですね、とw
(なんかキャッチセールスみたいな感じですよね)

 

コメント

回答:1件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る