医療を科学してみる?
日常業務で感じた疑問を少しだけ科学的に分析します。もちろん、私の私見だけでなく、メーカーDIやネット情報なども駆使して。

にっしーさんのブログ

にっしーさんのプロフィールへ
調剤薬局

第2次ベビーブーム時代の子供

投稿者:にっしー 投稿日:16/09/14 10:33 view236view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:63人

私はその一人ですが、その世代を見ていて思うのが、個性派が多いかなって。
団塊世代(第2次ベビーブームの子供を生んだ世代)は、父権的な教育を受け、
個性を出すことは許されない時代だったんじゃないかな、と分析しています。

一方、ゆとり世代は、「個性の無い子供たち」を育成する教育をひたすら受けたと分析します。
計画性が無いのは、「先生が計画を立てて、子供はそれに従う」のが当たり前だったから。
競争心・向上心が低いのは「競争の無い教育」を推進されてきたから。
そして何より、「枠からはずれる=ADHDの疑い」と保護者に押し付けてきた教育が問題です。

私が今の時代に生まれたら、間違いなく障害者施設にぶちこまれたことでしょう。
1)集団行動は苦手だから、集団行事の参加を極力さける
2)国語の授業に算数や理科の教科書を広げる(国語の教科書の裏に隠して)
3)担任の押し付け意見に真っ向から反論する

すべて小学生時代の話です。通信簿には協調性なし、勝敗にこだわりすぎる、と
小学1~2年生のときからかかれてました(笑)

でも、1)~3)の行動にはきちんと理由があったのです。(先生はそれを理解できなかった)
1)運動会や合唱コンクールで足を引っ張って、同級生から嫌な思いをさせられるから
2)国語の授業がつまらなくて、居眠りするよりは別の勉強がいいと思うから
3)自分の意見を聞く前に、一方的に押し付けてくるから
なんです。ま~わがままな部分もありますが、子供の考えなのでww

さて、本題に戻すと、今の若い子を理解する努力をするのですが、どうしても分からないんです。

ヒトに馬鹿にされても、怒られても、ヘラヘラっと平然を装ってしまう。
⇒我慢をしすぎて、うつ病になってしまう。

毎日の仕事は仕方なくやっている(何の意味があるんだろう?と疑問もちながら)
⇒傍から見ていると、完全にやる気が無いように見える

将来の夢・希望がない(それって必要ですか?という反応もあり)
⇒別にお金持ちになって欲しい物を買いたい、とかでもいいと思うのですが。。。

総合的に私からは「意思」の弱い子たちが多い世代なのかな~と思えてならないのです。
教育は指導者と学習者双方の「意思」がないと成立しないので、
本当に困ってます(教育のめどが立つまでは、注意を繰り返すしかない)。
だれかヒントもってませんか?


 

コメント

回答:10件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る