医療を科学してみる?
日常業務で感じた疑問を少しだけ科学的に分析します。もちろん、私の私見だけでなく、メーカーDIやネット情報なども駆使して。

にっしーさんのブログ

にっしーさんのプロフィールへ
調剤薬局

京大附属病院の謎

投稿者:にっしー 投稿日:17/10/05 19:39 view393view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:63人

セレン濃度を738倍にしてしまった、と報道にあったが、
どういう調整をしたら、そのような数字になるのか。。。

以前ワーファリンで、5mgと0.5mgをまちがえて・・・という事件があって、
そこでも具体的な数字で書かれていたけど、これは容易に推測できます。

セレン含有製剤っていうけど、ラコールも該当するわけで・・・
だれかいませんか?
『こういう調合をしようとしてたけど、こういうことをして、738倍になった』
という論理的な説明を出来る方。

家族から聞かされて、いつもの自分なら、『〇〇mgと△△mgを取り違えて、□□倍だね』と
言えるのに、今回は点滴静注。さっぱり見当つきませ~ん。

コメント

回答:6件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20058件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5681件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:10月16日~10月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月16日~10月23日

もっと見る