続けられるかな
私の日常

黒ねこさんのブログ

黒ねこさんのプロフィールへ
企業

中国へ・・・・いかなきゃだめかな?

投稿者:黒ねこ 投稿日:11/01/21 17:42 view68view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:10人

購買担当が、がんばってくれてはいるのですが、なかなかいい「ショウガ」がありません。
またまた「ショウガ」でごめんなさい

日本産にこだわって販売されているところにも問い合わせてみましたが、こちらも品薄。昨年来の気象異常のせいでしょうか、日本の農作物もあれもこれもあまり言い出来ではないですから。あったとしても、高すぎて、とても買えません

やっぱり、中国に頼るしかないか

硫黄くん蒸しているものは、色が白くて見た目はよさそうに見えますが、残留基準で問題になることがあります。
生薬には硫黄化合物の残留基準はありませんが、食品にはありますし、生薬についても安全性の観点から規格化するかについて検討されていますから。 それに、食品として輸入して生薬(医薬品)に転用したり、逆に医薬品として輸入して食品に転用したり、もともと同じものですから、実際の動きもってことになり、基準の違いをきちんと把握しておく必要はありますが、どちらが厳しいということではないんです。

すぐにどうこうすることは無理にしても、良品を安くある程度の量確保するのは年々難しくなるのはわかりきったこと。
たかがショウガですら他の生薬と同じように難しくなってきてるんです。
産地の状況、加工(洗浄、乾燥、くん蒸、その他)の状況を実際に見に行って、今後何か改善できることがあるのか、検討する必要がありそうです。

勤務先のような弱小企業にとっては大変なことなのですが・・・・


乾燥品なんだから、何年分か確保出来てるんじゃないの?
そういう質問もいただきますが、何しろショウガブームで売れて、売れて!!

そういうわけではなくて、前のブログでも少し触れたように、成分は保存中にも変化します。生でなくても、いいものをとこだわると、やっぱり鮮度は命なんですね。

「カンゾウ」は栽培研究も見通し立った様子だし、すぐに困ることは無い様なので、他社さんにおまかせするとして
出来ることから・・・・  です。

それにしても、同じものなのに医薬品だからとかどうとかこうとか、食品はどうとかこうとか・・・・
厚労省だったり、農水省だったり、はたまた消費者庁だったり、国際問題まで絡んでいたり、
薬剤師だからって、生薬だからって言ったって、私にだって、訳わかりません。

コメント

回答:2件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19681件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る