続けられるかな
私の日常

黒ねこさんのブログ

黒ねこさんのプロフィールへ
企業

限界が近い・・・・・

投稿者:黒ねこ 投稿日:13/07/31 14:02 view235view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:10人

ずいぶんブログ書くのをご無沙汰でした。
仕事のことではなく、同居している夫の両親との問題があって、もう限界っていう状態。

おばあさん(義母)はアルツハイマー型認知症が進んできて要介護●
今年の正月明けに、もう乗らないといっていたにもかかわらず、おじいさん(義父)がバイクに乗って事故に遭い、今月初めにようやく退院してきた。

おじいさんも、おばあさんも、トイレや風呂のとき、開けっ放し。。。。。。
二世帯住宅などと言う立派な家じゃなく、築5◎年のぼろやということもあって、
ちゃんと閉めてよー  とかちょくちょくもめてはいたけれど、、、、

おじいさんが留守の間は、旦那さんが家にいることにして、おばあさんの世話をしてきましたとさ。


糖尿病もあるおじいさんなので、病院の栄養士さんのお話を聞きに行き、退院してきてからは、朝からいろんなおかずを準備して、出勤し、数日は早退して様子をみたが、夕食は5時には食べるとワガママをいうので、いっしょに食卓を囲むことは出来なくなりましたとさ。

私が帰宅するころには、部屋に引っ込んでいる。。。。。

で、ある日のこと、私がお風呂から上がったら、勝手口が開いていたので、鍵をかけて寝室へ行ったのです。
が、おばあさんが勝手口から外に出たらしく、私が閉め出した格好となり、ひと悶着。


あっ、ゴメン、ゴメン、、、ですめばよかったんだけれど、そうは行かず、
おじいさんと旦那さんの喧嘩がはじまり、おじいさんがナタを持ち出したものだから、、、、、

110番することになってしまいました。。。。。


警察の人が、6人ほどパトカー2台できてくれまして、間に入ってくれましたが、私たち夫婦は近くの安ホテルに避難することになりました。

で、今は家に戻っているにはいるのですが、私が準備する食事は拒絶。
ここは俺の家だ。出て行けというおじいさんの態度。

私が台所にいると、わざとやってきて、とうせんぼしたり、わざと体をぶつけるようにしたりするので、私は恐怖です。
お風呂も旦那さんと二人いっしょじゃないと入れない。。。。。。

朝出かけるときも、帰宅するときも、旦那さんと二人時間を合わせてこそこそと動いてます。



どうすればいいのかなぁー

コメント

回答:4件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19666件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5570件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る