続けられるかな
私の日常

黒ねこさんのブログ

黒ねこさんのプロフィールへ
企業

田舎は同姓が多くて混絡がります。

投稿者:黒ねこ 投稿日:15/08/03 13:21 view204view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:10人

田舎はねー

同じ苗字の家がかたまって何軒もあったりするし、その方々が親戚同士だったりで時々混線しています。

お嫁さんは苗字でなくて下の名前で呼び合うのが普通。

それでも同じ名前が出てくると、どこどこのそばのとか、だれそれの家の隣のとか付けないと解からない。

◎◎区の何班のだれそれとかもよく使う。

日曜日の夕方、畑の水やりをしていたら、川から水を引いてきてホースで畑に水をやっていた隣の畑の方が、
バケツに水を分けてくれた。
水道の水?  それじゃーダメダメってね

うちも雨水ためているけど,このところの日照り続きで、なくなちゃって。

うちの畑の東側の畑のお宅も西側の畑のお宅も同じ苗字。

ぇー、・・・???

って固まっていたら、旦那さんが、「○○ちゃんの家がこっちの畑で、自転車屋さんの隣のうちのがこっち、ほら、△△子さんの息子さんらしいよ。」って教えてくれた。


私の下の名前、ありふれた名前なので、よく外で他の人が呼ばれているのを自分だと思って振り返ったりきょろきょろしたりすることがある。
結婚する時は珍しい苗字のほうがいいなって思っていたけど、苗字も旧姓よりありふれたものになって
同姓同名だらけ  はぁー

ずっと勤め人だから、ご近所の方々の顔と名前がわからなくて困ってます。特に遠方から嫁に来たよそ者はね。

義母も旦那さんも物忘れの人だから、あてにならないしね。


ニックネームを変更しつつ、こんなことを思いました。



ココヤクさん、ニックネームが重複しないように出来ませんか?


 

コメント

回答:5件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19666件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5570件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る