お薬日々思うこと
ツイッターでつぶやくのに足りないつぶやき

どんぐりさんのブログ

どんぐりさんのプロフィールへ
調剤薬局

昔勤めていた漢方薬局

投稿者:どんぐり 投稿日:11/01/11 14:44 view74view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:44人

今日、メーカーさんから、昔勤めていた漢方薬局の話を聞いた。

古株の人達はだいぶ辞めてしまったらしく、自分もほとんど知り合いは残ってない。

まぁなんか社内でいろいろウワサが絶えない会社だったけど・・・。なんだかんだ言ってそこで初めて漢方を仕事にできたんだから、懐かしい思いもあります・・・。

漢方薬の薬局製剤は縮小して、薬局から薬店への登録に変更しているらしい。新規開店のところは薬店にしているそうです。登録販売者もできたし、漢方は2類3類ばっかりだから、薬剤師はいらないのかもしれないなぁ・・・。保健所も薬店は甘いので、ほとんどチェックにこないらしい。

薬局製剤は本来薬剤師しか作れないものですが、自分が社内にいたときは関係なく煎じ薬作ってたし・・・。何か問題があった場合、そういった面でのリスク回避もあるようです。

しかし・・・「患者さん・お客さんに合わせて調合」(法律上その意味とはちょっとズレるけど)が漢方のイイところだったのに、どうやって販売しているのかな?普通に箱売り???それとも中身開けて希望の日数で小分け販売しているのか・・・???でも開封して小分け販売って薬店でもできるのかな?

よくわからないけど・・・登録販売者だけで漢方薬店が出来るようになってくると、また競争相手も増えそうですねぇ。
薬剤師ならでは、薬局ならではの持ち味を生み出していかないと、なかなかキビシイことになりそうです。

コメント

回答:2件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る