お薬日々思うこと
ツイッターでつぶやくのに足りないつぶやき

どんぐりさんのブログ

どんぐりさんのプロフィールへ
調剤薬局

漢方薬、増えるらしい

投稿者:どんぐり 投稿日:11/05/23 15:32 view91view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:44人

こないだ生薬メーカーさんから頂いた情報。

OTCの漢方薬、認可される種類が増えるらしいです!

数年後には薬局製剤の漢方薬も品目が増えるとか。(今は212処方だか213処方)

これまでも薬局製剤の漢方薬の品目はジワジワ増えつつありますが、加減方だけでなく新しい方剤もかなり追加される予定。

まぁ内容は全然知らないので、役立つ処方であればいいけどね。(駆虫薬とか増えても嬉しくないし)

この計画では、どうも将来的に漢方薬の保険適応をはずす・・・という目的もあるらしいです。

OTCの品目を増やして、医療用漢方製剤を減らしていく・・・うーん、漢方薬局にとってどっちが得なのか?

医療用で使ってるからこそ、新しいエビデンスの情報が得られ易い・・・ということもあるし、でも市販で買うようになってくれれば、薬局は儲かるのかな?なんて。(でも価格競争はやだな)

個人的には、ただ医療用の枠からはずすのではなくて、医療のシステム自体を改革して欲しいと思うのですが・・・。

医師の診断に従って、適切なOTC薬を薬剤師が選ぶようにする・・・とか、OTC薬もかかりつけ薬局で薬暦みたいのを作ってもらうとかなんとか・・・。

「ハイ、じゃあ勝手に薬選んで買ってくださいね~」じゃ路頭に迷う患者さんもいるでしょうからね。

漢方を使う医師からは、大反対の声がありますが・・・でもいずれは仕方ない。OTCにもある薬はいずれそういう運命でしょう。

その分、予防医療に力を入れるとか、高額医療費控除をもっと優遇する、お金が途方もなくかかる病気や介護の方などに回してもらいたいかな?と思います。


コメント

回答:3件

記事・レポート(1408件)

show

2018.08.22 new 308.改めて認識した現場の重要性 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.20 new Part2_訪問薬局としての取り組みと工夫 【在宅高齢者の栄養状態…】

2018.08.15 new 307.想像以上に嫌われ者となっていた 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.13 new Part1_調剤薬局としての取り組みと工夫 【在宅高齢者の栄養状態…】

2018.08.08 306.休憩スポットとしての薬局利用の注意点 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20865件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(10件)

show

ブログ(5401件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:08月15日~08月22日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月15日~08月22日

もっと見る