お薬日々思うこと
ツイッターでつぶやくのに足りないつぶやき

どんぐりさんのブログ

どんぐりさんのプロフィールへ
調剤薬局

気功の悪徳商法?

投稿者:どんぐり 投稿日:11/07/04 14:12 view130view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:44人

お客様が変な団体?に目をつけられたらしい。

その方(Aさん)は癌で入院中なのですが、Aさんの知り合いが気功だかナンだかをやっていて、毎日勝手に病院に気功をやりにくるそうだ。

Aさんのお母さんが時々相談しにくる。「助けたければ30万払って気功を習いなさい!」と言われているんだそうです。

初めはすごくやさしくて、入院している病院も紹介してくれたり、いろいろ世話を焼いてくれたそうなのですが、だんだん怖くなってきて、「あなたがそんなんだからAさんの病気が治らない」とか、気功やるのにお金がかかるのを躊躇していると「お金よりもAさんが大事でしょ!」みたいに心理的に追い込んでいく作戦らしい。

「あんたのせいで治らない」なんて、そんなこと言われたら本当に傷つくし、ひどいな・・・と思った。

当のAさんは、やさしい(?)気功師を信じていて、それが余計つけあがる要因なのでしょう。

とりあえず病院の先生と相談して、その人が来れない病院に転院することにしてもらったらしい。

でもAさんは気功を信じているので、「じゃあそんなに言うほど効果あるなら、遠隔治療とやらでやってもらえばいいじゃん!(そいつが勝手にやってるんだからお金は払わないように)」ということにしておいた。

それで解決するといいんだけどね。どうなるかな・・・。

※なんかこのブログではうまく伝わらないと思いますが、ホントひどい心理的攻撃方法なんですよ。善意に見せかけといて、「私たちはこんなにやってあげてるのに、アンタ(お母さん)がダメだから!」みたいな患者さんの心理も巻き込んで利用するっていう・・・。ホント頭くる!!

コメント

回答:1件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19666件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5570件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る