お薬日々思うこと
ツイッターでつぶやくのに足りないつぶやき

どんぐりさんのブログ

どんぐりさんのプロフィールへ
調剤薬局

信州製薬解散

投稿者:どんぐり 投稿日:13/04/06 17:13 view230view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:44人

ブログ投稿が簡素版になってから、書きにくいので、書いてませんでした・・・。4月1日、信州製薬が解散して、瓊玉膏が取れなくなってしまいましたΣ(|||▽||| )
瓊玉膏って言っても知らない人が多いと思いますが、練り状の漢方薬で、添加物も一切入ってない昔ながらの製法で作られたとても優れたお薬だったのです。
そんなに経営状態悪いとは・・・って、うちの薬局でも売上順位が高い方だったらしいから、それはヤバいかもしれない・・・。
地震の影響で、東北地方の漢方薬局の多くが閉店してしまったのもあるし、生薬の暴騰なども影響しているでしょう。
ものすごくイイ薬だったのに・・・ショックでしばらく放心状態でした。生薬農家の人はもっとショックでしょうけどね・・・。親会社がハーバー化粧品だったからなぁ・・・。
伝統薬だろうがなんだろうが、利益なければ容赦なく切る!って感じでしょうかね~。本当に悲しいです。
杉原達治商店の乾姜人参半夏丸がなくなったときよりもショック・・・。
小太郎でもどこでも、漢方メーカーが引き継いでくれれば良かったのに・・・。値上げしてもいいからさ・・・。
で、韓国製の瓊玉膏を取るか考えていますが、これがまた難題があって、瓊玉会という会に入会しないとならない。
瓊玉会に入るには、その会に入会している近隣薬局の審査(?)があるんだと。審査って言っても、まぁテリトリー争いです。
微妙な位置に微妙な薬局さんがいるので、多分入れないだろうなぁ。瓊玉膏、腎臓病の男の子がすごく気に入ってて、元気になってきているので、仕入れたいんだけど・・・。
難しいですね。(でも国産の方が添加物も入ってなくて良かったんだけど)ホントにどうしてくれる、信州製薬!怒っても仕方ないですけど。
今回のことで思ったのは、自分達だけが頑張って景気良くても、漢方薬局の経営者は全体的に高齢化していて、閉店するところも多いので、それによってメーカーが潰れて、漢方薬が入荷できない・・・というケースが出てくるという危機。
だのに、○○会に入会して入会金払う、とか、ノルマあり、とか、そんなんばっかり。
だから漢方を売りつけられる!という評判になって、顧客は遠のき、ますます縮小していくのですよ!!

コメント

回答:4件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20064件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5681件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:10月17日~10月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月17日~10月24日

もっと見る