お薬日々思うこと
ツイッターでつぶやくのに足りないつぶやき

どんぐりさんのブログ

どんぐりさんのプロフィールへ
調剤薬局

不思議おねしょ

投稿者:どんぐり 投稿日:13/07/10 13:09 view217view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:44人

おねしょって現代医学だとどんな治療でしょうかね?

よく聞くのは、精神安定剤系。

あとバソプレシンの点鼻?

でも子供さんで何も身体に異常がない場合は極力薬は控えたいものでしょうね。

根本治療じゃないしね。

漢方では結構おねしょの相談があるのですが、最近印象的なことがありました。

小学校5年生で、おねしょの相談でしたが、なんでも夜だけじゃなくて、昼間も時々お漏らしするそうでした。(夜は毎日)

昼間もお漏らしするんじゃ、ちょっと病的かな~と思ったんですが、すでに病院にも行っていて、バソプレシンの点鼻もやってみたそうです。

いくらか効くような感じだけど、治らないというので、うちのブログを見て相談にきました。

夜中のおねしょは自信あるんですが、昼間もかぁ~とちょっと心配だったのですが、とりあえず六味丸。

おねしょが治らない子供は、腎の発達が弱い・・・と考えて補腎薬を使うことが多いです。(あと疳の虫系)

そしたら、なんと、漢方を飲み始めたその日から、おねしょがピタリと止まったのだそうです!スゴイね(^^)/

・・・とまぁここまでは、実は何度か経験があるのですが、不思議なこと。

六味丸を飲み始めて4日・・・その間全然おねしょがなかったのですが、鼻炎で鼻炎薬を飲んだら、その日からまたおねしょするようになってしまったんだそうです。

慌てて中止したのですが、出始めてしまったらもう毎日するようになってしまいました・・・。

(その後六味丸に生薬を追加してますので、またどうなったか聞いてみます)

鼻炎の薬って、きっと抗ヒスタミン薬かなんかでしょう。

むしろ抗コリン作用で多少は尿が出にくくなりそうだけど、おねしょには関係ナイんですねぇ。

まぁたまたま・・・と言ってしまえばそうなんだけど、安易に漢方薬と合成薬は併用してもいいよ~なんて言えないなぁ・・・と思ったのでした。

人体はミラクルですね!?

 

コメント

回答:4件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る