運営からのお知らせ

薬学
日記

あき男(かっつん)さんのブログ

あき男(かっつん)さんのプロフィールへ
行政

【就活報告】皆さんのおかげで

投稿者:あき男(かっつん) 投稿日:11/04/26 01:25 view1293view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:11人

内定いただけました。中堅製薬MR職です。
もうMR諦めようかと思っていただけに嬉しいです。

第一志望ではないしもっと大きいとこに行きたかったけれど、自分にぴったりな企業な気もして好きになりました。



このサイトでアドバイスくれた皆様に心から本当に感謝します!!





私はほぼMR職一本で就活していました。向いていないのは自分でも知っていました。

それでも
製薬企業に行きたかったのは

・規模が大きく勉強できることが多いと思った
・福利厚生が良い(社員を大切にする)
・新卒でないと行きにくいと思った
・知らない世界に興味があり、挑戦したかった
・最初から薬剤師免許に頼りたくなかった。

MRになりたかったのは

・Drと話すことで疾患の知識がつくと思った
・頑張れば頑張る程評価される
・営業ができればどんな仕事もできるという自信がつく
・多くの人と接点を持つことで視野が広がる
・薬剤師では知ることが出来ない深い医薬品の知識を身に付ける
・人間力で勝負してみたいと思った
・薬剤師資格保有者こそMRになるべきだ
・薬局の狭い空間が苦手だった
・若いうちは苦労した方がいいと思った
・たとえ受からなくても受けることで成長できる気がした。
・尊敬する先生のすすめw

など理由は明確にあった。


一方で就職活動の軸(1番大切なもの)はぶれぶれだった。
医薬品に関わることともう1つが絞れなかった・・・


<就活>
2月

練習と思って受けていた外資と中堅内資がES(エントリーシート)通っても、全てGD(グループディスカッション)でお祈り。GD5連敗。
面接まで行けなかったのは誤算だった。               ※お祈り・・・不合格のこと

3月

その次の誤算は、第一志望製薬企業がES+適性検査で落ちたこと

これは心折れた。

心入れ替えて準大手3社に託した。

テストセンター形式のテストは得意だったらしく、全て通過し、面接まで進んだ。

4月

面接ラッシュだった。

ここでまた誤算が
1次面接は突破できるのに2次面接が突破できない・・・

準大手は全て最終の1歩前の面接で落ち、悪循環からかOとKは得意の1次選考で失敗した。

もう駄目だと思った。

MとOとTMRとKしか残っていなかった

こんなとき、気付いたら唯一最終面接に進んでいたK

最終は軽い圧迫だった。ぼこぼこだった。



でも受かった。不思議だ。

もう1つ不思議なのは受かった会社が好きになることw




今後どうしたらいいんだろう?

MRの選考を続けるべきですかね?
薬局、DgSもいくつか受けた方がいいんですかね?
病院も見てみたい。

28までに決めねば・・・


研究忙しい中、33社ES出した自分を褒めたいわ〇


まだまだ大学生活頑張るぞ!!


コメント

回答:4件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る