運営からのお知らせ

薬学
日記

あき男さんのブログ

あき男さんのプロフィールへ
行政

【就活報告】皆さんのおかげで

投稿者:あき男 投稿日:11/04/26 01:25 view1289view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:11人

内定いただけました。中堅製薬MR職です。
もうMR諦めようかと思っていただけに嬉しいです。

第一志望ではないしもっと大きいとこに行きたかったけれど、自分にぴったりな企業な気もして好きになりました。



このサイトでアドバイスくれた皆様に心から本当に感謝します!!





私はほぼMR職一本で就活していました。向いていないのは自分でも知っていました。

それでも
製薬企業に行きたかったのは

・規模が大きく勉強できることが多いと思った
・福利厚生が良い(社員を大切にする)
・新卒でないと行きにくいと思った
・知らない世界に興味があり、挑戦したかった
・最初から薬剤師免許に頼りたくなかった。

MRになりたかったのは

・Drと話すことで疾患の知識がつくと思った
・頑張れば頑張る程評価される
・営業ができればどんな仕事もできるという自信がつく
・多くの人と接点を持つことで視野が広がる
・薬剤師では知ることが出来ない深い医薬品の知識を身に付ける
・人間力で勝負してみたいと思った
・薬剤師資格保有者こそMRになるべきだ
・薬局の狭い空間が苦手だった
・若いうちは苦労した方がいいと思った
・たとえ受からなくても受けることで成長できる気がした。
・尊敬する先生のすすめw

など理由は明確にあった。


一方で就職活動の軸(1番大切なもの)はぶれぶれだった。
医薬品に関わることともう1つが絞れなかった・・・


<就活>
2月

練習と思って受けていた外資と中堅内資がES(エントリーシート)通っても、全てGD(グループディスカッション)でお祈り。GD5連敗。
面接まで行けなかったのは誤算だった。               ※お祈り・・・不合格のこと

3月

その次の誤算は、第一志望製薬企業がES+適性検査で落ちたこと

これは心折れた。

心入れ替えて準大手3社に託した。

テストセンター形式のテストは得意だったらしく、全て通過し、面接まで進んだ。

4月

面接ラッシュだった。

ここでまた誤算が
1次面接は突破できるのに2次面接が突破できない・・・

準大手は全て最終の1歩前の面接で落ち、悪循環からかOとKは得意の1次選考で失敗した。

もう駄目だと思った。

MとOとTMRとKしか残っていなかった

こんなとき、気付いたら唯一最終面接に進んでいたK

最終は軽い圧迫だった。ぼこぼこだった。



でも受かった。不思議だ。

もう1つ不思議なのは受かった会社が好きになることw




今後どうしたらいいんだろう?

MRの選考を続けるべきですかね?
薬局、DgSもいくつか受けた方がいいんですかね?
病院も見てみたい。

28までに決めねば・・・


研究忙しい中、33社ES出した自分を褒めたいわ〇


まだまだ大学生活頑張るぞ!!


コメント

回答:4件

記事・レポート(1276件)

show

2016.12.08 new 23.報われるがまん、報われないがまん 【メンタルヘルス】

2016.12.06 new 220.できる、という言葉の反対は… 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.29 new 219.この状況下で最優秀賞なしという現実 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.24 35.同業だからこそわかる!?「薬剤師が選ぶ、不安… 【オモテに出ている裏話】

2016.11.22 218.やっぱり好評だったアノ一冊 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18465件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5384件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:12月02日~12月09日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:12月02日~12月09日

もっと見る