アップはスキップス
本を読んでいる時間と文房具を選んでいる時間が至福のときです。
最近はハニーティーと保湿にハマっています。

UNI子さんのブログ

UNI子さんのプロフィールへ
その他

『殺戮にいたる病』

投稿者:UNI子 投稿日:11/01/20 20:17 view74view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:4人


 読書熱がとまりません。
今日読み終えた本は『殺戮にいたる病』 我孫子武丸



東京で猟奇的な殺人を繰り返す犯人。

蒲生稔

女性を次々と凌辱して殺害していく。
その様子に気付く母親。
でも「優しい私の息子がそんなことするはずがない・・・」
そう思いつつも疑惑はどんどん深まり、
決定的な証拠を見つけてしまいます。
それでも自分が築いた家庭を壊したくない一心で
どうするべきかわからず・・・。
息子は病気なのだ。
病気になってしまったのは、子育てに参加しなかった父親のせい?
優しいあの子を傷つけた受験勉強のせい?
病気なのだから殺人も認められるのでは・・・?


今回はなぜか母親の苦悩に感情移入してしまいました。
私が母親で、息子が殺人犯なら止められるのかな・・・?


この小説の醍醐味は最後の数ページ。数行。

どんでん返しは私の予想を上回るものでした。
2011年1番の読み応えです!

★★★★★

コメント

回答:4件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19661件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る