愛され薬剤師目指します☆彡
新米薬剤師です。
日々勉強中です(´・ω・`)

RINさんのブログ

RINさんのプロフィールへ
調剤薬局

エルカルチン

投稿者:RIN 投稿日:11/12/28 01:55 view421view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:84人

久しぶりに大学時代の友達に逢いました。


その時にエルカルチンについての質問を受けたのでついでに記事にしようと思います。


彼女は今度管理薬剤師になることが決まりました。

いいなぁ。

私も管理やりたいなぁ。
早く一人管理薬剤師になりたい。

せめて薬剤師歴3年くらいにならないとダメですよね。

まだ先は長い。



適応はカルニチン欠乏症となっていますが、カルニチン欠乏症って何って思いませんか?

まぁ、思わない人は読む必要ないと思うので戻っていただければと思います。


カルニチン欠乏症は低血糖症やら心筋症やら引き起こすんですが、私たちに必要なのはどんな患者に処方されるのか。ってこと。


次期管理の子にはカルニチン欠乏症がてんかん発作を誘発するんじゃないかと質問を受けたんですが、それは違うと思うんですよね。


たぶんその患者はケトン療法を行っているか、VPAを服用していたんじゃないかと思います。

私たちが先天性のカルニチン欠乏症患者に逢うことはまれだと思いますが、2次性カルニチン欠乏症の患者に逢う機会はあると思うので把握しておかないといけませんね。


一番多いのはVPA服用患者だと思います。

うちの薬局でエルカルチンを処方されるのはVPA服用やVPA+ケトン療法の患者さん。

次に可能性があるとしとら肝臓病、腎臓病患者でしょうか。透析患者も該当しますね。

あとはピボキシル基を持つ抗生剤を長期服用患者。

男性不妊の患者にはちょっと割高なので使われないかな?




私、質問をするのが好きなので薬局が暇になると


カルニチン欠乏症を引き起こす薬剤なんでしたっけ〜?

葉酸欠乏症を引き起こす抗てんかん薬はなんでしたっけ〜?


などと質問するようにしています。

そうすると他の人も少しは頭使ってくれますもんね。


全然関係ない話ですが、今日ベルケイド投与の患者さんの内服薬がバルトレックスからゾビラックスに変わりました。

病院勤務の方には容易い問題かもしれませんね。

理由は患者さんサイドではなく病院サイドにあります。


何故でしょう?

コメント

回答:5件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る