芽キャベツFEVER☆

るこさんのブログ

るこさんのプロフィールへ
病院

薬剤師の立場

投稿者:るこ 投稿日:12/04/13 00:00 view1202view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:1人

今日、薬剤師のフィジカルアセスメントについて学びました。



病院では薬剤師も
患者の治療計画を立てる段階から
参加できるようになってきている

そのため、
患者の状態を的確に視る力
フィジカルアセスメントが必要である。

といった内容でしたが、実際の所
どうなのでしょう?


私はまだ病院の薬剤師について
多くは知らないのですが、
夏休みに病院見学に行って
病棟の薬剤師の業務を
ざっと見学した感じでは
処方箋の監査や調剤が中心で
薬剤師が医師と対等な立場で
患者の治療計画から積極的に参加している感じがしませんでした。

やっぱり現場では医師が主体で、
薬剤師が医師の処方や治療方針に関してあれこれ口出しをすると
うるさいな~ヽ(*`Д´)ノ
と思われそう・・・という勝手な
イメージがありますw


これから新しい体制が整備されて
いくのでしょうか。

現場で薬剤師の意見が治療に反映されるなら
すごくやり甲斐が有りそう!!


前にココヤクのブログに
薬剤師が処方を決定できるようになった病院(どこだか忘れてしまいました)があるらしい
というような事を、どなたかが
書いていらっしゃったので
これからそのような働きが
広がっていくと良いなあ
と思います(´ω`)

コメント

回答:10件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5585件)

show

求人情報

show
カレンダー

よく見られているブログランキング 集計期間:07月15日~07月22日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月15日~07月22日

もっと見る