日々 成長したい・・・
色んな経験、勉強を積んでいつかベテランになれる事が目標です。

リンリンさんのブログ

リンリンさんのプロフィールへ
調剤薬局

調剤薬局の投薬

投稿者:リンリン 投稿日:11/05/26 14:04 view237view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:7人

調剤薬局でのパート勤務に少しは慣れました。
まだまだ「あーしとけば良かった」と思う事も多々あります。

ただ、「はい、お薬です」と渡して欲しい患者さんが多いと思いますが、投薬時にDo処方でも一々、確認しながら渡すのが基本で「もう、分かってます」「もう、いいです」なんて偶に言われます。

一応、「痛みどうですか?」「血圧どのくらいですか?」など症状を聞いたりする様にもなっています。
昨日、ある患者さんに「医者でもないのに調剤薬局って所は色々聞いて!! 病院で色々話してます。」って言われました。

私も患者として調剤薬局で「今日は、どうされました?」なんて聞かれた事ありますが、↑の方と同じで、話したくない気持ちです。気持ちは分かりますが、勤務している所は聞く様になっています。 

以前も聞きづらくて当たり障りのない範囲を聞いていたら「最近、検査値とか(薬暦に)記入してないけど聞いてる?」と上の方から指摘が・・・

超混んでいる時は待合室の椅子に、すし詰めに患者様が座っています。
投薬は患者さんの元に行ってする薬局です。(カウンターに患者さんを呼ばない)
隣の方に聞こえたら嫌だろうなって思い、薬袋の薬を覗いて貰い確認しています。
でも、私の声は通るみたいで「声がデカイ!」って某ベテラン薬剤師に注意されました。
投薬時のインタビューも管理薬剤師に相談したら「上手に聞かないと怒る人もいるよ」でしたが「上手に」は、どう上手にだろう。

先輩薬剤師の投薬を参考にしたいですが、待合室と調剤室は離れていて聞こえてきません。
そっと待合室に行って聞くのも、突っ立って聞いていたら事務さんの作業の邪魔になります。

症状や検査値を不愉快な感情を与えずに聞く方法ありますか?

コメント

回答:1件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19800件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5584件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る