能天気な薬学生による徒然ブログ
思ったこと、感じたことを普段から能天気に生存している薬学生がつづるブログ。

ポン太さんのブログ

ポン太さんのプロフィールへ
その他

ばあさんの話

投稿者:ポン太 投稿日:12/06/29 19:18 view126view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:6人

ばあさんの友達が老人ホームに入ったらしい。

ばあさんの友達は、ちょっとボケっとしてるらしいが、別に認知症というわけではなく、年相応のもの。

多少のことは自分でできるらしいが、色々あって老人ホームに入ったらしい。

老人ホームは、食事の世話から色々やってくれるので楽らしい。

・・・と本人も思っていたのだが、最近嫌気が指したらしい。

施設では食事が一日三食、栄養面を考えた食事が出てくる。

でも逆に言うと献立は決まってるので、急に「これ食べたいな~」と思っても食べれない。

色々規定があって、一人で勝手に外に出れないらしい。家族の付き添いが必要だったり。

家にいれば、「カツ丼食いたい~」と思った時にスーパーに行って材料買いに行ったり、レストランに行って食べたりできる。

でもそういう施設は中々難しいらしい。

そういう話を聞いたうちのばあさんが、
「老人ホームも色々面倒見てくれて楽だけど、考えものね!!」と言っていた。


そうかもしれないな~と聞いてて思いました。

色々面倒見てもらえて家族も本人も楽かもしれない。

でも、本人ができることをする、自立(?)的なものが逆になくなるかもしれないと、感じました。

まあ、施設によって形態が違うと思うので、必ずしもそうとは言い切れませんが。


うちの年寄り~ズは、4人中3人は(一人はすでに鬼籍に入っている)、ありがたいことに元気(元気ありすぎて逆に困っている)なので、介護いらず。
3人とも歯は90%残ってるし、ごはんをよそえば、「ちょっと少ないんだけど!」ともんく言うぐらいパワー有り余ってるし。

奴らはいったいどんな余生を送りたいのだろうか・・・・。たまにはそういう話を家族でするのもいいかもしれません。

ちなみに、一緒に住んでるばあさんは、「倒れてたら救急車呼ばなくていいから!ぽっくり逝きたいから!!延命措置とかしなくていいから!」と言っていた。

いや・・・延命措置とかはともかく、放置プレイはちょっと・・・・しづらいんですが。

コメント

回答:5件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る