クルルの冒険
初めてチャレンジしてみます。

クルルさんのブログ

クルルさんのプロフィールへ
調剤薬局

国民から見た視点で服薬指導について思うこと

投稿者:クルル 投稿日:11/12/07 00:42 view213view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:8人

薬剤師政治連盟という謎の組織を皆さんはご存知でしょうか?

長年この業界にいる人ならば
あ!変な○○○魂のTシャツ来てる人とか
祭りでもないのにハッピきてる集団とか
「えぃえぃおぉー!」とか掛け声の大きいおじさんの会とか
連盟の新聞が届くのは知ってる(薬局長宛に)
など記憶の片隅に
そんなのがあったり人それぞれ(外見だけですが)

まあ、そんなわけで
医師会・歯科医師会・看護師協会も各団体政治団体を持っています
もちろん薬剤師会もですが、投票のお願いではなくて
国民的にどう見られているかイメージというべきか
我々の日常業務を通してどんなインパクトを与えているか
薬剤師の監査業務も地味ですが、意外と患者さんは薬剤師と
医師との関係を見ています(医者のいいなり?みたいな)
服薬指導は特に直接インパクトを与える業務ですが(略)

話は本題に。。
薬剤師が薬局なり病院で服薬指導にて
患者さんに感謝されることは
意外とプレッシャーを感じます
これは、医師ならば特にそうだと思いますが
とても期待されて話を聞きに来る方
(たとえば前回の指導がピタリとツボにハマったなどで)
患者さんの顔をみるともう(あー期待されてる^^;みたいな)
何を今日は聞くのだろう?(高まる鼓動)
割合的にこんな患者さんは(ファンともいうべきか)
そうはいないのですが
(調剤室にいても向こうからも見つけて挨拶されたり)
そういった薬剤師の味方を作る作業も
実はある意味政治的には大変効果があります
町の住民に薬剤師について何かの質問した時に
「私を助けてくれた」「あの時は助かった」「困ったときに相談に乗ってくれた」
とか10人中1名ずつでも割合が多ければ多いほど
いいな^^と思います。
反対に悪い評判は無いように願いたいですが^^;

要は日常業務から社会的評価につながる>調剤報酬の点数で評価となり>給料となる過程の説明でした。
(実は、薬剤師会の政治連盟活動のおかげで先に点数ありきという実態もありますが^^;)

特に学生の皆さんにそんな薬剤師の政治活動
を学校でも職場でも教えてくれない場合もあると思いますので
(実習でちょっと話を聞くくらいかな?)
大人の事情など織り交ぜつつ紹介できたらと思います

やっぱリ、国家試験を無事とって
薬剤師となったならばでないと実感わかないと思いますが
将来自分たちの薬剤師という職能について、
自分のスキルアップ、目標など考えることになろうと思います。
そんなみんなを支える活動ですので
将来、職場で周りの先輩薬剤師からお願いされたら
ご協力お願いいたします

私もハッピをきるのは嫌ではありませんが
白衣を着ているときは「まじめな」スイッチが入るように
あのハッピには何か魅惑的なスイッチがありますね(笑)

以上

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る