のこり2年の薬学生生活!
6年制の5年。勉強・就活・実習についての内容を主に。

きゃさんのブログ

きゃさんのプロフィールへ
その他

実習2日目

投稿者:きゃ 投稿日:11/05/17 18:20 view2204view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:5人

今日は初めて調剤室での実習。

在宅用の一包化の為に薬をあつめる・・・だけなのに、商品名と薬効分類がパッとみても分からない!
そのため薬が見つけられない!(棚が薬効別になっていたので)
薬剤師さんに聞いたり治療薬マニュアルで調べればなんとか・・・といった感じでした。

患者さんが来る時間になってからは、待たせてはいけないので急いで計数調剤をしなければならず、とりあえず指導薬剤師さんに場所を教わり、あとで一般名と薬効分類を調べることにした。
この薬局では積極的にジェネリックを勧めていたのですが、ジェネリックの薬がすぐに分かるなんてやっぱりすごいなぁと感心した。ふつうなのかもしれませんが。

あと一般的に経口より坐剤のほうが薬効が出るのが早いといわれているが、ナウゼリンは坐剤のほうが遅いのだとか。
ナウゼリン坐剤の基剤が水溶性のマクロゴールなので体温ではなくて直腸の細胞外液で溶解するため。

大学で習った内容+αの知識を実習では得ていきたい!とひとつ目標が出来ました。


午後は地域の実習生を集めた集合研修が行われた。
保健所の方が話してくれたり、お薬手帳の普及までの歴史を話してくれたりしました。

まだ他の実習生とあまり話せなかったけれど、まだまだ会う機会はあるようなので次回に期待!
今日も疲れました!

コメント

回答:3件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show
カレンダー

よく見られているブログランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る