のこり2年の薬学生生活!
6年制の5年。勉強・就活・実習についての内容を主に。

きゃさんのブログ

きゃさんのプロフィールへ
その他

31日目

投稿者:きゃ 投稿日:11/06/28 01:36 view127view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:5人

パラミヂンとワーファリンの件で疑問に思ったことがあったので薬剤師さんに聞いてみたら、
企業の人に聞けるチャンスをくれた。
明後日薬局に来てくれるらしい。
ワーファリンの服用量を少なくできるメリットとは?
ブコロームはCYP2C9 阻害するからワーファリンの薬効増強するのは分かる。
でも血中濃度、出血傾向のリスクなどは変わらないんじゃないかと思ったのです。
ようするにワーファリンの効果ではなく錠剤の数を少なくできるメリットってそれほど大きいものなのかなって。


それと今日初めて投薬を行いました。
かなり遅め時期だけど、それでも緊張した・・・・
聞かなきゃいけないことばかり頭にあって、患者さんのこと考えてやり取りできなかったな。
次回この反省を生かしたい!

パルス療法の話題を引きずっていますが、いまだにパルス療法と漸減療法の区別があいまいです・・・・
休薬期間があるとパルス療法????

コメント

回答:0件

記事・レポート(1407件)

show

2018.08.20 new Part2_訪問薬局としての取り組みと工夫 【在宅高齢者の栄養状態…】

2018.08.15 new 307.想像以上に嫌われ者となっていた 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.13 new Part1_調剤薬局としての取り組みと工夫 【在宅高齢者の栄養状態…】

2018.08.08 306.休憩スポットとしての薬局利用の注意点 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.08.02 102.薬剤師と調剤業務 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(20864件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(10件)

show

ブログ(5400件)

show

求人情報

show
カレンダー

よく見られているブログランキング 集計期間:08月14日~08月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月14日~08月21日

もっと見る