薬学生の終わりと薬剤師の始まり
私の薬学生の頃や薬剤師から始まるお話を今後は話していきたい思います。
ぜひともよろしくお願いします。

zyu-dasuさんのブログ

zyu-dasuさんのプロフィールへ
病院

自分は薬学(薬剤師)に向いているのか。その二

投稿者:zyu-dasu 投稿日:12/07/02 22:58 view493view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:19人

皆さんこんばんは。zyu-dasuです。現在の状況は実習単位が2勝1敗です。薬理学と薬剤学の実習単位が合格。しかし、化学の実習単位が不合格です。かつ7/30(定期試験終了後)に再試が行われます。以上が今の現状です。
さて、本題はこれからです。3年生になってから勉強の密度や内容がより一層濃くなりました。そのため勉強に追われることが多くて余裕を持つができなくなりました。言い換えれば精神的にも肉体的にもかなりの疲労が残ることが多くなりました。
今日の実習の結果が喜べません。なぜなら全部の実習の単位を通って定期試験に臨みたいという道が断たれてしまったためです。そのため意気消沈しています。(全身が脱力状態になりました。)挽回すればいいだけのお話です。
しかし、改めて思ったのですけど、本当に自分は薬剤師に向いているかどうか。(この自問自答は二回目です。)
私は薬剤師の資格をとる以前より大学生である資格なんかもはやないと思いました。なぜなら自分ががんばっているにも関わらず大学の先生の期待を裏切っていることが多いからです。私は去年留年しています。本来ならば留年した時点でやめるのが普通です。しかし、私は薬剤師の目標のために続ける道を選択しました。果たして自分が薬学に向いているのかどうかわからなくなってきました。弱点は得意なことがない、貪欲に欠けている。誰にも聞かないで終わってしまうことです。言い換えれば誰かに聞くことがすごく億劫(怖い)と感じるのです。なぜこうなったのか私もよくわかりません。これらを直さない限り私は薬学部をやめた方が身の為だと思います。

コメント

回答:18件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20055件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5679件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:10月14日~10月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月14日~10月21日

もっと見る