薬学生の終わりと薬剤師の始まり
私の薬学生の頃や薬剤師から始まるお話を今後は話していきたい思います。
ぜひともよろしくお願いします。

zyu-dasuさんのブログ

zyu-dasuさんのプロフィールへ
病院

空白の時間

投稿者:zyu-dasu 投稿日:13/06/16 23:02 view254view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:19人

 皆さんこんばんは。zyu-dasuです。更新が遅れてすいませんでした。今後このようなことは何度もありますのでご了承ください。
さて、空白の時間と言いました。前回のブログより、薬物動態の実習について再試まで行きました。しかし、不合格で終わりました。
最終試験まで入りました。その内容は4つの課題をレポートにして提出することです。一見簡単だと思った方がいらっしゃると思います。残念ながら結構きついです。一日の時間を全て充てるくらいにしないと完成しないレポートでした。
内容は「薬物相互作用について2000字で記述せよ。」、「経口投与には残差法が用いられることについて2000字で記述せよ。」、「尿中排泄にはシグママイナスプロットについて、2000字で記述せよ。」、「実習書の演習問題に解答して、その解答の過程まで400字程度で記述せよ。」
内容についてあくまでも概要についてお話しただけです。一言で言えばひたすら地獄を見たという感じです。
他の人にこのお話をしたら、「嫌がらせ。」という言葉が出てきましたよ。たぶん形はどうであれ同じようなことは言っていたと思います。とりあえずどうにか終了することはできました。一日1課題ペースでこなしていたので決して不可能ではない計画だったと思います。薬剤師になるということは決して甘くはないというのは肌で感じる機会があったと私は思います。
今週から実務実習プレ教育が再開しました。主にやった内容はSOAP,疑義照会演習、製剤化の基礎(院内製剤)についてです。
要するに実務実習行くための準備もやっているわけです。
そして、実務実習についての説明も今週末で行われました。実務実習事前調査票にどこの病院に実習したいのか、どこの薬局に実習したいのかを決めて書く、後は必要な事項を書いてファイルに添付して、メールで送ることになっています。
最近の薬学部(特に5年生以降)ははパソコンが使えるか、スマートフォンが使えるか、プリンターが使えるか、word excel powerpointが使えるようにしないと何もできません。特にパソコン扱えないと仕事も出来ないという状況です。
言い換えれば実務実習の重要な連絡は全てパソコンやスマートフォンで見るようになっているのです。
かなり気の遠くなるようなお話をしましたが、これが現実です。

コメント

回答:2件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られているブログランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る