院内における抗生物質の適正使用につい て
薬剤師が院内の抗生物質の適正使用のために取り組んでいることについて教えてください。

旅好きのじゅんさんのブログ

旅好きのじゅんさんのプロフィールへ
病院

薬剤師がどうやってかかわっていけばよいか・・・

投稿者:旅好きのじゅん 投稿日:11/03/05 23:37 view1414view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:0人

注射薬の調剤で、毎日たくさんの抗生剤を払い出しているが、その抗生剤が適正に使われているか(たとえば、適切な菌種かどうかとか、部位への移行性を考えてその投与量で十分か?など)あまり考えず、Drの処方通り払い出しているのが、当院の現状です。TDMや抗生剤の使用頻度を調べたりすることも少しずつ行っていますが、不適切かもしれない?使用についても、Drからどうしてもといわれたり、遠慮してそこまで強くいえず、だらだら使ってしまっていることもあります。薬剤師が抗生剤の適正使用で身近に行動できることや、実際に病院で薬剤師が働きかけることで、よくなった事例などあれば、具体的に教えてほしいです。

コメント

回答:4件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show
カレンダー
ブログ履歴

よく見られているブログランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る