運営からのお知らせ

こころのアンテナ
小学生の時にある先生から頂いた言葉です。いつまでも「こころのアンテナ」を立てていろんな事を経験し学びたいと思っています。

maruさんのブログ

maruさんのプロフィールへ
病院

被災地気仙沼市(宮城県)でみたもの 2.宮城までの道中

投稿者:maru 投稿日:11/03/25 14:05 view223view

お気に入りに登録

お気に入り登録数:4人

 運転免許は持っていたものの東京で車を運転する機会はなく、完全にペーパードライバーだったので、運転は私の家に避難していた従弟に任せました。この従弟は仙台市出身で、福島県の大学で薬剤師になるべく勉強していたのですが、原発の不安から車で私の所へ来ていました。
 
 カーナビもなく土地勘もない私たちは、とりあえず新潟経由(東京→埼玉→群馬→新潟→山形→宮城)で仙台に入ることに決め、携帯の地図と道路標識を頼りに約15時間走り続けました。途中、板橋区のガソリンスタンドで2時間強並んでいた時には、後ろで「おまえ、横入りするなよ!」とすごい喧嘩が起きていたり、新潟では2,000円まで(しかもぼったくり並みの単価)しか入れられず、ギリギリのガソリンで何とか夜中に仙台の親戚宅にたどり着きました。
 
 そして、ここからがまた長かった…。
 親戚宅がある仙台市太白区は、津波の心配もなく地震被災もそれほど大きくはありませんでしたが、ガソリンスタンドは開いていないし、スーパー・コンビニも閉まっていて、娯楽施設もまた当分再開の見込みなしという状況でした。特に、ガソリンスタンドに関しては恐ろしかったです。仙台に到着した次の日から、ネットや近所のネットワークを駆使し、○○地区のガソリンスタンドが明日9時から一般車両にも配給するらしい、といった情報を手に入れてはひたすら並びました。2時間以上並んで「売り切れました」と書かれた段ボールを持ったスタッフが歩いてくるのをみて肩を落として帰ったり、朝4時から並んだにも拘らず、配給するなんてお知らせしていません、と言われデマ情報が多かったり…。精神的にも身体的にも徐々に疲れていましたが、それでも気仙沼の地元を想うと諦めるわけにはいきませんでした。
 
 そして、仙台に着いて3日目の午後「○○地区のスタンドが明日7時に先着100台にガソリンを配給するらしい」という情報が入りました。もう目の前で売り切れの表示を見たくはない、私と従弟はその日19時、配給予定の12時間前に並ぶことにしました。デマ情報ではないことを祈って。
 
【前日23時の様子。街灯と信号機以外に灯りはありません】

 私たちが並んだ時点で前には40台ほど、日付が変わる頃には後ろに100台以上が並んでいました。そして、予定より早い朝6時にガソリンの配給が始まりました。デマではなかったのです!従弟と「やっと気仙沼に行けるね!」と大喜びしました。しかし、そのガソリンは2,000円分で、どうやっても気仙沼へ往復できない、片道すら怪しい量でした。

【当日6時前。前にも後ろにも延々と車が並んでいます。】
 
 そこで私は、事前にインターネットで見つけた別の方法、仙台市から登米市まで1日5本出ているバスに乗り、登米の親戚のお寺からどうにか気仙沼に入ることにしました。ガソリンスタンドから戻ってすぐに荷物をまとめ、バックパッカー状態でひとり仙台駅に向かい、登米市行きの列に1時間半並び、空気の重いバスに揺られること約2時間、登米市役所停留所に到着しました。

コメント

回答:0件

記事・レポート(1306件)

show

2017.04.26 new 239.モノで釣る手法の見直しを 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.21 new 薬剤師が知っておきたい! これからの肺がんチーム医… 【特集記事】

2017.04.19 new 238.良かったと感じられる行動はどんなことか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.13 39.4人に1人が週1回以上訪れるドラッグストアで… 【オモテに出ている裏話】

2017.04.12 237.薬剤師56位の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19585件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5545件)

show

求人情報

show
カレンダー
カテゴリ
ブログ履歴

よく見られているブログランキング 集計期間:04月20日~04月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:04月20日~04月27日

もっと見る