新着記事・レポート

カテゴリーを選択

医療用/一般用医薬品の違い

<<前の記事へ

次の記事へ>>

2.ラミシール|ドラッグストア編|医療用/一般用医薬品の違い

2.ラミシール|ドラッグストア編|医療用/一般用医薬品の違い

2009年06月22日 (月) 15時12分配信 投稿日:09/06/22 15:12 icon_view 325view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 325view

■この記事について



医療用医薬品でも一般用医薬品でも、使われることが多い「ラミシール」。 こんなに多くの種類があること、ご存知でしたか(表1)。それぞれの違いはわかります?

「私は、調剤専門だから」「私は、販売専門だから」と安心してはいられません。
もし、こんな患者さん・お客さんがいらっしゃったら、どうします?

image
表1.ラシミール比較表


■事例1.クリームと液



状況:
(お客さん)
爪が少し濁ってきて、爪の水虫みたいなんだけど、このラミシール、使ってもいいかな。クリームと液、どっちがいい?

考えること・思うこと:
あえて使うなら液かな。でも内服薬が必要だし。

対応のヒント:
爪から健康状態を知ることもできるとされるが、爪の異常で最もよくみられるものの一つが爪白癬。爪の白濁、変色(黄緑色など)、変更などがみられる。
外用の抗真菌薬は爪に浸透しにくく、効果が得られにくいため、医療機関において抗真菌薬の内服による治療が行われる。

「爪の色が濁ってきたんですね。爪水虫だとすると、塗り薬だけではなかなかよくならないんですよ。残念ですが市販薬は塗り薬しかないんですよね。また、本当に爪水虫かどうか、正しく診断をしてもらうことも大切ですから、一度、皮膚科を受診されたほうがいいと思いますよ」


■事例2.大人用と子供用



状況:
(お客さん)
子どもなんですけど、陰嚢にブツブツができていて、いんきんたむしじゃないかと思うんです。
お父さんが使っているラミシールに「みずむし、いんきんたむし」と書いてあるんですけど、使ってもいいでしょうか。

考えること・思うこと:
本当にいんきんたむしなら使ってもいいんだろうな。でも、添付文書では、「陰嚢には使用しないこと」になってる!

対応のヒント:
一般用医薬品のラミシールの添付文書には、「次の部位には使用しないこと」として「陰嚢、外陰部」が記載されている。
さらに、「相談すること」の項に、「『湿疹』か『みずむし、いんきんたむし、ぜにたむし』かがはっきりしない人(陰嚢にかゆみ・ただれ等の症状がある場合には、湿疹等他の原因による場合が多い)」との記載がある。
 
いんきんたむし(股部白癬)は、股の付け根に辺縁の盛り上がった紅斑が特徴とされ、陰嚢そのものに湿疹やかゆみを生じることは少ないといわれる。
父親が使用しているラミシールは単味製剤?配合剤?剤形は?
 
「陰嚢にブツブツがあるとのことですが、いんきんたむしではない可能性も高いので、お医者さんで診ていただいたほうが安心だと思いますよ。敏感な部分なので、水虫薬の成分がしみて痛い思いをさせてしまうのもかわいそうですからね」


■事例3.長年の水虫



状況:
(お客さん)
長年の水虫で、足の裏がゴワゴワしているんですけど、どのラミシールを使ったらいいでしょうか。

考えること・思うこと:
角質増加型かな。ラミシールのクリームには、尿素が入っているから、これがいいかも。

対応のヒント:
角質増加型は、足の裏全体が厚ぼったくなり、表面がガサガサ、ザラザラしてくる。乾燥が進むと、ひび割れを起こすこともある。

「ラミシールプラスクリームには尿素が配合されていて、ゴワゴワした皮膚をやわらかくして、お薬の浸透を助けてくれます。ただ、ひび割れや傷があると刺激になって痛みを感じることがあるのですが、今はどんな状態ですか・・・」
 
「お薬を塗るのは、お風呂上りの、皮膚がやわらかくなっているときが一番いいと思います。表面の水分はよくふき取って、まだしっとりしているうちに、ていねいに塗って下さい。足の裏全体に塗るようなつもりで、症状が出ていない部分も含めて広く塗るようにしましょう」


◆参考
・皮膚疾患全般 日本皮膚科学会 皮膚科Q&A
・水虫に関する情報 水虫.com(バイエル薬品) 
・水虫ちゃんねる(ヤンセンファーマ) 
・爪ネット(ノバルティスファーマ) 

著者:堀美智子

Good8

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1346件)

show

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.25 265.グレーが新たなグレーを生む 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20164件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5705件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:11月13日~11月20日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月13日~11月20日

もっと見る