運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

漢方歳時記

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『漢方歳時記』18.甘草

『漢方歳時記』18.甘草

2012年07月23日 (月) 09時00分配信 投稿日:12/07/23 09:00 icon_view 429view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 429view

今回も国家試験で取り上げられた生薬について解説します。

一般的に、漢方薬は疾患に対して2種以上の生薬を配合し、漢方理論に従って処方され、単味で漫然と用いられる生薬は民間薬に分類されますが、甘草は『傷寒論』に「少陰病二三日、咽痛の者、甘草湯を与うべし。()えざれば、桔梗湯を与う。甘草湯方、甘草二両、右一味、水三升を以て、煮て一升半を取り、(かす)を去り、七合を温服す。日に二服す」とあるように「甘草湯」と称し、単独でのどの痛みを癒す重要処方として使用されています。

甘草は、中医学では補気強壮薬(ほききょうそうやく)に属します。補気強壮薬とは、胃腸系を強めて気を補い、体全体の強壮を図る薬物のことをいいます。

image
横浜薬科大学薬用植物園にて(2012.5.2)


(次ページ)古典における効能・・・

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る