新着記事・レポート

カテゴリーを選択

漢方歳時記

<<前の記事へ

次の記事へ>>

22.瞿麦|漢方歳時記

22.瞿麦|漢方歳時記

2012年11月29日 (木) 09時00分配信 投稿日:12/11/29 09:00 icon_view 198view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 198view

数字の「11」から連想するものとしては、やはり今夏のオリンピックで男女ともに頑張ったサッカー。特に銀メダルを獲得した「なでしこジャパン」はワールドカップでも優勝するなど素晴らしい活躍でした。そこで、今回は日本女子の代名詞「なでしこ(撫子)」を取り上げます。
 

image

横浜薬科大学薬用植物園にて(2011.10.21)


ナデシコは、山上憶良が万葉集に「萩の花 尾花(ススキ) 葛花 瞿麦の花(なでしこ) 姫部志(おみなえし)また藤袴(ふじばかま) 朝貌の花(ききょう)」と詠んだ秋の七草の一つで、各地の山野や河原に生えるナデシコ科の多年草です。
花が小さく、色も愛すべきものであるところから、愛児に擬して「撫でし子」といわれたことが語源となっています。
『神農本草経』の中品に収載されており、生薬名を瞿麦(くばく)といい、エゾカワラナデシコ(Dianthus superbus L.)またはセキチク(D.chinensis L.)の全草を乾燥したものです。日本では、主に種子を「瞿麦子」として使用します。
瞿麦(くばく)には、清熱して利水する、あるいは駆オ血して月経を通じるといった効能があり、小便が出にくい・水腫・無月経・化膿性の腫れもの・目の充血・風邪などによる急性湿疹等に用いられます。
民間薬として、尿の出しぶる症状に用います。種子10gほどを1日量として煎じるか、あるいは根、葉、茎を陰干しにしたものを煎じて飲むと尿の出がよくなります。


古典における瞿麦

宇津木昆台(うつきこんだい)の『古訓医伝(こくんいでん)』に、「瞿麦、能く水を利し、血を破り、(よう)を決し、腫を消し、淋瀝(りんれき)を通ず。下降鎮定の能あり。淋を治するの要薬たり」として、利水、破血、消腫などの作用があり、膀胱炎や前立腺炎などの泌尿器系疾患を治療するのに有用であることが記されています。
土佐藩の医師であった長沢道寿(ながさわどうじゅ)の『増補薬能』には、「味苦く、辛く、寒なり。五淋に、月水の不通に、難産に、胎死に、えなのおりざるに。按ずるに此の薬はつよく小便を通ずるもの也。大体車前子と同じ。【毒】胎をやぶる」とあり、難産や小便不利に用いますが、流産の恐れもあることが示されています。
また、水戸藩の医師であった 原南陽(はらなんよう)著『砦草(とりでぐさ)』の「とげぬき」の項に、「瞿麦を末にして酒で服すれば、胸膈咽喉どこにささったかわからない骨でもぬける」とあります。
 

image

原南陽著『砦草』、名著出版


本方は、現在の日本において頻繁に使われる処方ではありませんが、前出の宇津木昆台は、「八味丸証によく似て、血分に変化が無く、陽気が乏しく、腹中が冷えて、小便不利の者、更に小便淋瀝する者に用いる」と言っており、八味丸のような使い方をするようです。


<参考文献>
傷寒雑病論(二訂版)、東洋学術出版社、1990年.
尾台榕堂:類聚方広義(第三版)、燎原書店、1988年.
近世漢方医学書集成28、宇津木昆台、古訓医伝、名著出版、昭和61年.
近世漢方医学書集成20、原南陽、砦草、名著出版、昭和57年.
浅田宗伯(木村長久):和訓古方薬議、春陽堂書店、1982年.
漢方210処方生薬解説、じほう、2001年.
傷寒・金匱薬物事典、万来舎、2006年.
難波恒雄:和漢薬百科図鑑、保育社、平成6年.
大塚敬節:漢方と民間薬百科、主婦の友社、昭和48年.


著者:小松一




【関連記事】
・「漢方薬は長く飲まないと効かない?」薬剤師が思う漢方の疑問
なぜ漢方薬の風邪薬があるのかと云えば、答えは「すぐに治すため」です…
・「中国での漢方の扱いは?」薬剤師が思う漢方の疑問
漢方とは、元々2000年程前の大陸で生まれ、その後日本に伝来した…
・「漢方薬の構成はどうなってる?」薬剤師が思う漢方の疑問
漢方薬は生薬の集合体で、チームとして機能します。構成する生薬の数は…


【関連Q&A】
漢方薬の効果的な飲み方、飲みやすい方法などあれば教えて下さい!
漢方薬のメーカーによる効果の違いは、どれくらいあるのでしょうか?
漢方薬局についてもっと情報が欲しいです…
安中散 芍薬甘草湯 大建中湯 の併用は問題ないでしょうか?
勉強をしても漢方の中身と効能が覚えられません…
高齢者の嚥下困難な患者様に、滋養強壮の漢方薬が処方されるのですが…

Good0

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 new 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19957件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5653件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:09月16日~09月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月16日~09月23日

もっと見る