新着記事・レポート

カテゴリーを選択

転職事情

<<前の記事へ

次の記事へ>>

キャリアコンサルタントによるトーナメント方式で決まった転職成功事例|薬剤師の転職事情

キャリアコンサルタントによるトーナメント方式で決まった転職成功事例|薬剤師の転職事情

2011年07月25日 (月) 09時00分配信 投稿日:11/07/25 09:00 icon_view 349view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 349view

本日は転居を伴うご転職をされた20代男性の転職成功事例をご紹介します。

転職の背景として、この方は企業で薬品の研究職をしておられましたが、事情があり、地元の薬局への転職を希望されました。

調剤未経験でも受け入れてくれる薬局をご希望でしたが、その他の条件については、初めてのご転職ということもあり、年収が400万円程あるといいな、という位で、具体的なことは決めかねているご様子でした。

そこで、通勤エリア内で研修制度がしっかりしている大手薬局を中心に20社以上ご紹介いたしました。しかし、数が多いので、ご自分では絞りきれないとのことでしたので、

「A社とB社ならどちらがいいか」「A社」「その理由は?」

というふうに具体的な薬局を考えながら、トーナメント方式で、どこにウエイトを置くか条件を固めていき、二人でご希望に合う薬局を絞っていきました。その過程で、条件が決まってきたら、こちらからもおすすめの案件をご紹介し、最終的に3社面接を受けていただき、その内の1社に決まりました。

研修制度充実、年収は住宅手当込みで480万円、18時までで週休2日の中堅の調剤薬局に決まり満足していただけたようです。ご自分でしっかり選んだ結果ですので、納得のいくご転職につながりました。

この方のように、希望条件が全く決まっていない状態でご登録される方もたくさんいらっしゃいます。一つの条件でご提案することも可能ですが、長期的なご就業を見越しての転職となると、年収や福利厚生、勤務地なども関わってきます。
ご自身の基準や優先順位がないと、こちらからも提案しづらいですし、ご転職後、後悔してしまうことにもなりかねません。

お一人ですべての事業所を調べることは大変難しいと思いますが、まず、わたしたちの方でたくさんある求人情報の中からスクリーニングをかけて、求職者様のご希望に合うところをご紹介しています。その中からさらに、わたしたちコンサルタントと一緒に、希望条件に合う求人を精査し、一つ一つの条件を比較しながら、最良の求人を探せますので、ぜひ、わたしたちを頼っていただきたいと思います。


キャリアコンサルタント:小寺澤健太郎

提供:ファーマ人材バンク

 

【関連Q&A】
Q.今までは病院で勤めていました。調剤併設ドラッグストアか調剤薬局かで迷っています…
Q.転職先は心療内科の処方箋を多く受けている薬局です。今までそういった処方に触れる機会が少なくて全く自信がありません…
Q.病院からの転職薬剤師は、調剤薬局に転職後3年間保険薬剤師として従事しなくては「かかりつけ薬剤師」になることができないのでしょうか??…
Q.調剤薬局は私が勤めていたところは皆人間関係が悪かったです…

 
【関連記事】
・全国8大都市圏徹底比較。転職するならこの都市(まち)だ!
・イマドキ薬剤師求人は「何」を伝えているのか
・就職先の見極め方
・薬剤師の転職理由(アンケート結果)
・あなたは自分の業績を書き出せますか?
・理想と現実のギャップを生む要因|薬剤師の働き方
 

image

 

Good2

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1346件)

show

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 new 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.25 265.グレーが新たなグレーを生む 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20161件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5705件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:11月12日~11月19日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月12日~11月19日

もっと見る