新着記事・レポート

カテゴリーを選択

転職事情

<<前の記事へ

次の記事へ>>

“企業の将来性”重視して転職|薬剤師の転職事情

“企業の将来性”重視して転職|薬剤師の転職事情

2011年11月17日 (木) 09時00分配信 投稿日:11/11/17 09:00 icon_view 224view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 224view

こんにちは。 ついこのあいだハロウィンが終わったと思ったら、カボチャおばけの代わりにツリーが飾られ、街は徐々にクリスマスモードになってきましたね。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにはギネス世界記録に認定された(使用する電飾数世界1位)の巨大クリスマスツリーが出現したそうです。月日が経つのは本当に早いものです。

今年もあと1ヶ月半。
転職市場も慌しくなってきています。

本日は、前回予告しました通り、「給与削減」がきっかけとなり、転職活動を始められた薬剤師様の成功事例をご紹介いたします

新潟県20代男性の転職成功事例についてです。

お勤め先が大手企業の傘下に入るため就業規定が変わり、給与面の待遇など一元管理されるため、仕事内容は変わらないものの、給与が下がってしまうとご相談いただきました。 できれば現状の年収を維持しつつ、今回のようなことがないよう、母体が大きく、経営が安定した企業をお探しでした。

そこで大手企業を中心に5社ご紹介し、そのなかの2社面接を受けられました。
ご自分でも何社か応募されており、迷われていらっしゃいましたが、勤務条件など詳細を確認され、最終的には弊社からご紹介させていただいた薬局への入社を決められました。

新潟県を含む北信越エリアに展開している北陸最大規模の企業ですので将来的に安心なこと、調剤業務に携われる環境がすでに整っていることが決め手となったようです。
研修制度や福利厚生が充実している点、薬局運営や商品開発など目指せる職種が多く、キャリアアップが可能な点をお気に召していただけ、企業の今後の方針、評価や人事制度が明確で今後も年収アップが見込めることなどから、長期的に働けるイメージができたことが決定につながりました。

今までのご経験を活かし、調剤のスキルも伸ばせますし、また調剤薬局としてだけでなく、調剤併設型のドラッグストアも展開中の実績のある企業ですので、今後キャリアの幅も広げられると、ご満足のいくご転職になったようです。

今回の転職成功のポイントはご転職を検討する際、"何を重要視するか"を明確になさっていたことです。
この方の場合は"企業の将来性"に一貫して重きを置かれていたため、最適なご提案が可能でしたし、その結果、ご希望通りのご転職をしていただくことができました。

求職者様のなかにはご転職活動の際、本来のご転職の目的よりもご希望条件を叶えることを優先してしまって、入職先を決めきれず、悩まれてしまう方もいらっしゃいます。 そのような場合は、なぜ転職をするのかをぜひ一度しっかり考えてみて欲しいと思います。ご自分の将来像を明確にし、今後どうなっていたいのかを見定めてから、転職先を探されることが後悔しない転職を成功させるための必須条件です。

目的を明確にすることによって、キャリアコンサルタントも企業側も条件を提示しやすくなりますので、よりご希望通りのご転職を成功させることができます。まだ、ご希望の条件や優先順位がお決まりでない方も、改めてお話を伺いながら、ご転職の目的、優先条件などを一緒に整理させていただきますので、安心してご相談くださいね。

6年制を意識して転職活動を始められる方は多いですが、なかにはどのタイミングで転職すべきか迷われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

最近は仕事内容や職場環境に不満はなくとも、お勤め先の変化をきっかけにご転職を余儀なくされる方からのご相談をよくいただきますが、それが転職のタイミングだと思います。今ならまだご勤務条件の交渉も可能ですので、より満足いただける環境をご提案できます。

11月に入り、年明けの入社希望の方を募集する企業も徐々に増えてまいりました。
これから年末に近づくにつれ、応募者も増加することが予想されます。そのため、ご転職をお考えの方は少しでも早く動かれることをおすすめいたします。
求人が多く、条件交渉も成功しやすい今のうちに、ぜひ好条件での内定を勝ち取りましょう!


キャリアコンサルタント:小寺澤健太郎

提供:ファーマ人材バンク

 

【関連Q&A】
Q.今までは病院で勤めていました。調剤併設ドラッグストアか調剤薬局かで迷っています…
Q.転職先は心療内科の処方箋を多く受けている薬局です。今までそういった処方に触れる機会が少なくて全く自信がありません…
Q.病院からの転職薬剤師は、調剤薬局に転職後3年間保険薬剤師として従事しなくては「かかりつけ薬剤師」になることができないのでしょうか??…
Q.調剤薬局は私が勤めていたところは皆人間関係が悪かったです…

 
【関連記事】
・全国8大都市圏徹底比較。転職するならこの都市(まち)だ!
・イマドキ薬剤師求人は「何」を伝えているのか
・就職先の見極め方
・薬剤師の転職理由(アンケート結果)
・あなたは自分の業績を書き出せますか?
・理想と現実のギャップを生む要因|薬剤師の働き方
 

image

 

Good0

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1346件)

show

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 new 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.25 265.グレーが新たなグレーを生む 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20161件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5705件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:11月12日~11月19日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月12日~11月19日

もっと見る