運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師の転職事情

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『転職のイロハ』21.薬剤師「売り手市場」が変わる!?

『転職のイロハ』21.薬剤師「売り手市場」が変わる!?

2011年11月28日 (月) 09時00分配信 投稿日:11/11/28 09:00 icon_view 767view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 767view

こんにちは。
11月になりましたが、日中暖かく、過ごしやすい日が続いていますが、そろそろインフルエンザの予防接種の時期ですね。インフルエンザは普通の風邪とは違い、注意が必要な感染症のようですので、早めの予防と治療が大切だそうです。
プチ・ラニーニャ現象なるものが発生し、これから急激に寒くなるそうですので、お仕事のためにも、転職活動のためにも、体調管理にはお気をつけください。

さて本日は、長年「売り手市場」といわれ続けている薬剤師の就職・転職市場についてお話したいと思います。

初任給も高く、将来的にも安定しており、常に人気職業ランキングに収まっている薬剤師。
この薬剤師の就職・転職市場に変化が起こりつつあります。

昨今の薬学部新設ラッシュ、6年制の導入と薬剤師を取り巻く環境が大きく変化しており、10年前と比べ、薬剤師は6万人ほど増えたそうです。「飽和状態」との声もありますが、今のところ就職・転職の現場では余剰感は全くなく、「つねに充足していない状態」のようですので、まだまだ「売り手市場」と言えるでしょう。
医薬分業が進み、ドラッグストアの新規出店によって、どの薬局、どの病院でも優秀な人材の確保が急務となっているのが現状です。新規オープン等の急募求人では条件を緩和したり、新卒の年収600万円以上を提示している大手ドラッグストアもあり、人材の奪い合いが起きていることも事実です。

しかしながら、薬剤師の転職市場は10年前とは大きく変わってきています。以前よりも年収が出なくなってきていますし、内定も出にくくなってきており、資格があるから、経験があるからといって希望が叶えられる状況ではありません。


(次ページ)「自分はもっと評価されてしかるべき」・・・

Good3

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19743件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5593件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る