新着記事・レポート

カテゴリーを選択

転職事情

<<前の記事へ

次の記事へ>>

必見!人気条件3つのチェックポイント|薬剤師の転職事情

必見!人気条件3つのチェックポイント|薬剤師の転職事情

2012年05月28日 (月) 09時00分配信 投稿日:12/05/28 09:00 icon_view 617view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 617view

こんにちは。
いつも、ココヤクコラムを読んで頂きありがとうございます。

来月から、子どもの薬専門の薬剤師の養成が始まるそうです。
対象は3年以上の実務経験がある薬剤師で、およそ50時間の講義や実習をし、試験に合格すれば「小児薬物療法認定薬剤師」に認定されます。診療報酬改定での「乳幼児服薬指導加算」にも伴い、今後注目される資格となりそうですね。

さて、話は変わりますが、薬剤師様が転職時に希望する条件で非常に多いのが下記3つです。
1:スキルアップ
2:年収アップ
3:休日・勤務時間の改善

本日は上記3つの条件について確認するべき「チェックポイント」をお伝え致します。

■人気条件3つのチェックポイント
(1)「スキルアップ」はご自身のキャリアプランにマッチした企業を選ぶことが最も重要!
「スキルアップ」において、専門スキルを高めたい方もいらっしゃれば、マネジメント経験を積みたいと思われる方も多いです。変化する未来へ、それぞれの企業毎に様々な取り組みをしており、「研修制度」と言っても企業によってやり方・内容は様々です。
きっちりカリキュラムを組んでいる企業、OJTなど具体的な仕事を通して指導してくれる企業、キャリアや階層に応じた研修やビジネスマナーなどに注力している企業もございます。なかには資格取得や勉強会への参加費用を支給してくれる企業も。
企業によって目指せるキャリアは変わってきますので、まずは「ご自分のキャリアプランに合う企業」を選ぶことが最も大切です。

(2)「年収アップ」は額面だけでなく各種手当と昇給制度も確認!
額面の年収に差がなくとも、住宅手当など別途手当を含めると手取り額の差が大きくなることもありますし、福利厚生が手厚く、安心して働ける環境が整っているところもございます。長く勤務しているのにも関わらず「昇給がほとんどない」というお話をよく聞きますが、「入職後の昇給」によって将来的に大きな年収差が発生する場合もございますので、単純に提示年収だけを見るのではなく「昇給体系」や「各種手当」までしっかり確認することが重要です。


(3)「勤務時間」は交渉可能。「休日」はライフスタイルにあった職場をチェック!

休日や勤務時間は長く勤めるために確認すべき必須条件です。
そのためには定休日、年間休日数の他に、有給消化率やヘルプ体制、薬剤師人数など確認されると良いでしょう。また、時間の融通のききやすさや長期休暇の取得しやすさなど、ご自分のライフスタイルに合わせて働けるかどうか事前にご確認ください。
現状、「勤務時間」は柔軟に調整できたり、突然の欠勤などにも理解して下さる企業は数多くございます。しかし「休日」は各薬局によって異なり、交渉による改善が難しい条件の為、ご希望に合う求人があった場合は、早めにご検討・決断されることも必要になってきます。

■求人情報に「記載されていないこと」もしっかり確認を

希望の転職を成功させるには、雇用条件はもちろん、研修制度や福利厚生、経営方針や将来ビジョンを確認するのは非常に重要です。とはいえ、求人情報など紙面上ではわからないこともございます。面接時や店舗見学に行った際、実際に働かれている方にお話を聞いてみるとより具体的にイメージしやすく、転職後も安心してご勤務頂けるのではないでしょうか。

企業側も"聞かれないと答えない"情報ですので、ご自分で直接聞かれることが必要ですが、なかなかご自分では聞きづらいこともあると思われます。その場合は是非、転職支援サービスを利用することをおすすめします。コンサルタントが代わりに確認致しますのでご安心ください。

転職はゴールではなく、あくまでスタートです。
就職したら、出来る限りその企業で仕事を継続出来なければ、自分のキャリアを築いていくことはできません。その為、年収はもちろんですが、勤務時間や残業時間などライフワークバランス面、残業代や退職金の有無など福利厚生面もしっかりと確認をし、ご検討ください。


キャリアコンサルタント:小寺澤健太郎

提供:ファーマ人材バンク

 

【関連Q&A】
Q.今までは病院で勤めていました。調剤併設ドラッグストアか調剤薬局かで迷っています…
Q.転職先は心療内科の処方箋を多く受けている薬局です。今までそういった処方に触れる機会が少なくて全く自信がありません…
Q.病院からの転職薬剤師は、調剤薬局に転職後3年間保険薬剤師として従事しなくては「かかりつけ薬剤師」になることができないのでしょうか??…
Q.調剤薬局は私が勤めていたところは皆人間関係が悪かったです…

 
【関連記事】
・全国8大都市圏徹底比較。転職するならこの都市(まち)だ!
・イマドキ薬剤師求人は「何」を伝えているのか
・就職先の見極め方
・薬剤師の転職理由(アンケート結果)
・あなたは自分の業績を書き出せますか?
・理想と現実のギャップを生む要因|薬剤師の働き方
 

image

 

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19965件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5655件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:09月19日~09月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月19日~09月26日

もっと見る