運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師の転職事情

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『転職のイロハ』47.高待遇多数、非公開求人の秘密

『転職のイロハ』47.高待遇多数、非公開求人の秘密

2012年12月18日 (火) 09時00分配信 投稿日:12/12/18 09:00 icon_view 194view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 194view

こんにちは。
いつも、ココヤクコラムを読んで頂きありがとうございます。

薬剤師さんが転職される際、「非公開求人」による募集に応募するという事がございます。

「非公開求人」とは、誰でも見ることができない「公開されていない求人」のことです。求人広告を出す際は、広く公開して多くの人に見てもらいたいはずなのに、そもそもなぜ「非公開」にしているのでしょうか?

もしかしたら、「なぜ公開しないのだろう?」「仕事内容や待遇に怪しい点があるのでは?」と心配される方もいるかもしれません。そんな中、あえて「非公開」にする理由はあるのでしょうか?

そこで、本日は事業所が求人を「非公開」にしている主な理由を3つお伝えいたします。
その理由を知れば、きっと転職をより有利に進めることができると思われますので、ご転職をお考えの方は、是非ご確認ください。

■ あえて、非公開にする理由
理由1) 条件が良い求人なので募集の殺到を防ぎたい
極めて条件の良い求人を出す場合、「公開求人」の場合誰でも見ることができるため、一つの求人に応募が殺到してしまいます。
その中には、なんとなく応募した人や応募資格から外れる方も含まれ、多数の選考をするのが非常に大変となりますので、ある一定の採用要件を満たした薬剤師さんだけを選考したいと考えます。
その際、「非公開求人」として、紹介会社を通して、要件を満たした薬剤師さんにのみ求人を紹介する事で、採用が効率化したいと考えるので、採用側は求人企業名を公開しない事があるのです。

理由2) 重要なポジションのため募集活動を知られたくない
競 合他社や求職者に転職事情を知られないように「内密に募集活動を行いたい」というケースも「非公開」になります。特に新規事業にかかわる人材や、役員やマ ネージャークラスの募集など、そのポジションが企業にとって重要な場合、一般公開して大々的に募集活動を行うことはほとんどありません。そのような場合、 多くの転職希望者が利用する人材紹介会社へ「非公開」として求人が寄せられることがございます。

理由3) 実は非公開ではない場合も
人 材紹介会社では「非公開求人」と謳いつつ、実は事業所のホームページや一部の求人媒体に掲載されている場合もあります。これは募集情報が出すぎてしまうと 「あの企業はいつも薬剤師を募集しているけど、やめる人が多いのかなぁ…」など企業のイメージを損なう可能性があるからです。これも事業所側から人材紹介 会社のホームページ記載時に「非公開」にして欲しいと依頼されるケースです。


(次ページ)■ 「非公開求人」には高待遇の募集が多い・・・

kyujin

Good0

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1298件)

show

2017.03.22 new 234.改めて一枚岩ではないことを露呈した 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.15 233.その事例を収集つもりはないのですか? 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.09 38.薬剤師向けサイトが充実している “3強”製薬… 【オモテに出ている裏話】

2017.03.08 232.消費者視点は“ズバリ”だ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.02 85.先発医薬品希望 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19418件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5492件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:03月20日~03月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:03月20日~03月27日

もっと見る