運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師の転職事情

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『薬剤師の転職事情』7.大手調剤薬局の薬剤師の最新中途採用事情

『薬剤師の転職事情』7.大手調剤薬局の薬剤師の最新中途採用事情

2010年05月28日 (金) 09時00分配信 投稿日:10/05/28 09:00 icon_view 2040view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 2040view

■大手調剤薬局の薬剤師の最新中途採用事情


みなさんこんにちは、エムスリーキャリアのキャリアコンサルタント担当です。

以前、雑誌のAERAに「10年後に薬剤師3割失業」という記事が掲載されておりましたが、 インターネットや雑誌で、「薬剤師失業時代が5年後にやってくる」「薬剤師の時給が1,000円になる時代が来る」など、薬剤師の今後について、厳しい話を耳に致します。

私の場合、大手調剤薬局を中心に訪問しておりますが、 訪問先の調剤薬局やドラッグストアの人事の方からも、都内は既に 薬剤師が飽和状態であるという、声を耳に致します。

また、キャリアカウンセリングの際に、薬局が閉局してしまい転職を余儀なくされた方や、 処方枚数の減少により、転職を余議なくされた方のお話を聞くこともございます。

2年後に訪れる6年制大学卒の薬剤師の就職と、それに伴う薬剤師数の圧倒的な増加、 調剤報酬・薬価の減額などを考えると、メディアで騒がれている薬剤師の将来が現実になるのではと思うことがあります。

ただ、皆様も御存じのとおり、6年制の薬剤師が出るまでは、薬剤師の売り手市場です。 大手調剤薬局も新卒採用ができない今の時期、中途採用に積極的に力を入れております。 20代後半で病院勤務から調剤薬局に飛びこまれた方もいらっしゃいますし、積極的に仕事に取り組む方には、 現職よりも良い条件でオファーが来るケースも多くあります。

今すぐ転職を考えていなくても、「今の薬剤師の動向について知りたい」などお気軽にお問い合わせ下さい。 今後のキャリアプランについて一緒に考えていきましょう!!


キャリアコンサルタント担当者より:
転職の方法はたくさんあります。ご自身で企業・病院に問い合わせる、知人の紹介を受ける、コンサルタントに相談するなど様々です。ただ、私は是非一度ご相談頂ければと思います。

提供:ファーマ人材バンク


薬剤師転職支援サービスファーマ人材バンク
 

Good7

コメントする

コメントする

コメント

回答:1件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る