新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師の転職事情

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『薬剤師の転職事情』10.大企業と個人薬局との違いについて

『薬剤師の転職事情』10.大企業と個人薬局との違いについて

2010年06月28日 (月) 09時00分配信 投稿日:10/06/28 09:00 icon_view 1241view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 1241view

■大企業と個人薬局との違いについて


こんにちは。ファーマ人材バンクの紺藤です。

ご転職をするのがいいのかどうか、またどのような会社が自分に合っているのか悩まれている方々も多くいらっしゃると思います。そこで、今回はよくご質問を受ける「大手と個人薬局との違い」をテーマにお伝えさせて頂きます。

薬剤師の方々からご転職の相談を頂く際、「大手の薬局は避けたいと思います」という方々が一定数いらっしゃいます。 また、同じくらい「個人経営の薬局は避けたいです」という方々もいらっしゃいます。

その理由をお伺いすると、まず大手のチェーン薬局は、
  ・残業が多くて体力的に厳しい
  ・異動が頻繁にある(通勤が遠い)
  ・離職率が高い
  ・給与が低い
  ・なんとなく(イメージが悪い)
という声が多く聞かれます。

また、個人の薬局の場合
  ・この先の経営が心配
  ・入社後に雇用条件が変わった
  ・スキルアップできない
  ・昇給・昇進がない
  ・人間関係が狭くなっていまう
という声が聞かれます。

ご自身の経験、あるいはお知り合いからの話を聞いてそうしたイメージがついてしまったようです。確かに、ご転職理由をお伺いしていると、上記が転職理由となることが多いようですが、果たして上記のイメージは本当に現状に即したものなのでしょうか。

噂というのは、一般に悪い事の方が伝わりやすく、良い事は広まりにくいのが特徴です。

大事なのは、大手と個人薬局の大きな違いを理解された上で、薬局毎に再度比較検討されてみることです。大手、あるいは個人というだけで選択肢から外してしまうと、大きなチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。

ご自身に合った薬局を見つけたい方、転職で悩んでいるご友人がいらっしゃる方は、ぜひ一度ファーマ人材バンクまでご相談ください。


キャリアコンサルタント:紺藤 賀子
薬剤師さんの分野では、「先生に感動を!」をスローガンにスピーディーで丁寧な転職活動のサポートを行っています。

提供:ファーマ人材バンク


薬剤師転職支援サービスファーマ人材バンク
 

Good2

コメントする

コメントする

コメント

回答:1件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5599件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る