運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

健康・栄養食品

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『トクホ講座』1.コレステロール編

『トクホ講座』1.コレステロール編

2010年02月16日 (火) 16時25分配信 投稿日:10/02/16 16:25 icon_view 624view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 624view

独立行政法人国立健康・栄養研究所は、健康・栄養食品に関する適切な情報を提供することを主な業務とする栄養情報担当者(Nutritional Representative=NR)の認定資格制度を設けております。

NR養成講座:http://www.kenkoexpert.com



■トクホ講座―1.コレステロール編




◇コレステロールの吸収をおさえる『トクホ』

がんに次いで、日本人の死因2、3位を占めているのは、心臓病(狭心症や心筋梗塞など)と、脳卒中(脳出血や脳梗塞など)であることはご存知ですか。その心臓病、脳卒中を引き起こす原因は動脈硬化といわれ、動脈硬化の大きな危険因子として、血中のコレステロールが多いことが挙げらます。これらの疾病のリスクを低減するためには、血中のコレステロール値を正常に保つことが大切となってきます。
今回は、コレステロールの吸収をおさえるように工夫された「コレステロールが高めの方に適した特定保健用食品(トクホ)」について取り上げてみることにします。

コレステロールは細胞膜をつくる重要な物質であり、そのほか、胆汁酸やステロイドホルモンに変換され重要な働きをします。しかし、過剰に摂取し続けると動脈の内膜にコレステロールが沈着し、動脈硬化の原因となり、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす可能性が高まります。特にLDL(悪玉コレステロール)の増加は危険とされています。

コレステロールは、肝臓で合成されたり、小腸で食事から吸収されます。食事由来のコレステロールは、十二指腸で胆汁酸の作用により乳化(ミセル化)され、吸収されやすい状態となり体内に吸収されます。またコレステロールを原料として肝臓で作られた胆汁酸は小腸へ分泌されますが、その一部は再吸収され、肝臓へ戻り再利用されます。


◇特定保健用食品に利用されている関与成分◇

植物ステロールは、コレステロールと同じように胆汁酸ミセルに溶ける性質を持っています。そのため、これらが共存すると相対的に、胆汁酸ミセルに溶けるコレステロールの量が少なくなり、ミセル化できなかったコレステロールは体外に排出されてしまいます。また、植物ステロールは、コレステロールよりもきわめて低い吸収率で、ミセルに取り込まれてもそのほとんどがそのまま排出されてしまいます。

キトサンはカニやエビなどの甲殻類の殻から得られる動物性の食物繊維です。胆汁酸と結合し、これを体外に排泄(再吸収抑制)する働きがあります。その結果、肝臓にあるコレステロールを胆汁酸に合成して、排泄した胆汁酸を補うので、体内のコレステロールプールが低下するというメカニズムにより、血中コレステロールを低下させます。

大豆たんぱく質は、腸管内で胆汁酸と結合して胆汁酸の再吸収を抑制したり、食事由来のコレステロールと結合してコレステロールの吸収を阻害し排出を促進する働きがあります。

低分子化アルギン酸ナトリウムは、昆布などの海藻由来の水溶性食物繊維です。
食物中のコレステロールの吸収阻害(排出促進)、胆汁酸を吸着し排出する働きにより、血清コレステロールの上昇を抑制すると考えられています。

その他関与成分として、リン脂質結合ペプチド、サイリウム種皮食物繊維などがあり、上述の成分も含めた食品形態としては飲料・ビスケット・食用調理油などがあります。
コレステロール値の上昇は、食事や運動など生活習慣に大きく関係しています。まずは、生活習慣を見直しましょう。その上で、従来の製品に置き換えてトクホを適量利用すれば、期待する効果が得られると考えられます。

提供:エコロジーヘルスラボ

Good3

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る