運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

健康・栄養食品

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『健康食品アドバイザー講座』0.NRとは

『健康食品アドバイザー講座』0.NRとは

2009年08月31日 (月) 16時34分配信 投稿日:09/08/31 16:34 icon_view 2190view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 2190view

■NR資格概要

栄養情報担当者=NR(Nutritional Representative)とは、健康・栄養食品に関する正確な情報・知識を有し、「NR」の名称を用いながら消費者に対して、健康・栄養食品に関する適切な情報を提供することを主な業務とする者で、独立行政法人国立健康・栄養研究所が実施する認定試験に合格し、理事長の認定を受けた者のことです。

日本人の食生活は、高齢化などによる国民の健康志向の高まりに伴い、食品に効率性と機能性を求める動きが年々複雑かつ多様化しています。
そんな中、NRは、平成15年1月に厚生労働省の「機能が多岐にわたる保健機能食品等に関し、商品が持つ有効性分を適切に活用するための知識を習得している専門家が必要」との意向に沿う形で発足しました。

薬剤師や管理栄養士の方が多く受験しています。受験する前提として、指定の講座を受講し修了する必要があります。
本試験は毎年1回開催されます。

■薬剤師のメリット

健康食品を摂取することが、当たり前になった現在、薬の専門家として、薬との食べ合わせによる副作用はもとより、健康食品の安全性や機能性を正しく理解し、患者や顧客に説明することができる知識が求められています。ドラッグストアだけでなく、調剤薬局や病院で勤務する薬剤師の方が勉強し、スキルアップを目指しています。

■登録販売者のメリット

ドラッグストアなど、薬だけでなく健康食品を販売する店舗では、健康食品の安全性や機能性を正しく理解し、顧客に説明することができる知識が必要となります。
専門家として顧客の信頼を得て、より良いコミュニケーションを築くために役立ちます。

提供:エコロジーヘルスラボ

Good2

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る