新着記事・レポート

カテゴリーを選択

実務実習(薬学生)

<<前の記事へ

次の記事へ>>

◆実務実習(薬学生)レポート◆内田純一編

◆実務実習(薬学生)レポート◆内田純一編

2010年06月18日 (金) 09時01分配信 投稿日:10/06/18 09:01 icon_view 1619view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 1619view
第1回レポート 6月2日更新
◆ 達成できたこと
薬局での調剤業務の流れをつかむことができました。あと、すでにもう調剤の仕事をさせてもらってるのですが、特に間違いもなく調剤することが出来ました。
◆ 今後、改善すること
接客のときの挨拶をもう少し元気にやった方がいいかなと思いました。あと、処方箋を見てその処方意図と、患者の今の状態を想像しながら調剤できるように心がけるようにしたいと思います。
◆ 今の気持ち
管理薬剤師さんやその他のスタッフさんたちがとてもいい方達ばかりなので安心して実習を終えることが出来そうです。
◆ これから学びたいこと
《今後、改善すること》でも書いた通り、処方意図とその薬の効果を考えながら調剤できるようにしていきたいです。
◆ その他
当たり前のことですが、薬剤師さん達の手際の良さに驚きました。処方箋を一度眺めただけで調剤できるとか本当にすごいと思いました。
◆ ココヤクメモ
実務実習第一週目にお電話にてお話を伺いました。
・5/18から実習がスタートし、スムーズに開始
・カリキュラムはSBOに基づき、大学側が提示、薬局側が構築
・実習前後で特に悩みませんでした
・眼科の門前薬局、後発品多い(5月現在で42.6%)
・薬局内が意外と広いと感じた
・大学カリキュラムとして、薬局2.5カ月、病院2.5カ月実習後に追加し、6か月の実習(7コース)が準備されている模様⇒
(1)病院コース、(2)地域医療コース(薬局)、(3)天然薬学コース、(4)公務員コース、(5)大学研究コース、(6)海外演習コース(提携校)、(7)開発コース(CRO,製薬)
・6年時も実習があるという噂(例・バイタルサインにつき学ぶ)
・6年時は国試勉強が中心となるが、聴診器や採血を行う可能性あり。初年度は間に合わなくとも、次年度以降の学年は実習を行うはず

● 内田純一 ●
こんにちは。 私立薬科大学5年生の内田純一です。
埼玉出身で、大学は東京都内です。 実習先は自宅からすぐ近くのため、自転車でのんびり通っています。 バイトは5年間塾の講師をしていました。人に教えるのと子どもが大好きです。 今回の実習で病院と薬局の業務を見て、自分には何が一番あってるのかなど就職活動の観点でもいろいろ考えていきたいと思っています。 ちなみに今のところの就職希望先は企業です。

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回  
6月2日UP! 6月18日UP! 随時更新 随時更新 随時更新  

学生紹介・レポート目次はコチラ

Good6

コメントする

コメントする

コメント

回答:2件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5599件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る