運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

よくわかる社会保険

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『よくわかる雇用契約書の読み方』3.雇用契約書の成分(内容)~その2

『よくわかる雇用契約書の読み方』3.雇用契約書の成分(内容)~その2

2010年08月12日 (木) 09時00分配信 投稿日:10/08/12 09:00 icon_view 559view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 559view

雇用契約書の内容についてどう理解すればいいのか、前回に引き続き確認していきましょう。
今回は、「休日」と「休暇」について解説します。




(4)休日



【記載例1】
  毎週土曜日、日曜日、国民の祝日、その他(12月30日~1月3日)

【記載例2】
  1か月あたり8日


【記載例1】は、曜日が固定されている例です。週休2日制で、土曜日と日曜日がお休み、その他に祝日と年末年始の5日間が休日と記載されています。事務系のお仕事に多い例です。
【記載例2】は、1か月間ごとにシフトを組み、内8日間が休日というような、曜日が固定されていない場合の記載例です。

休日休日とは、「労働の義務を課されない日」のことをいいます。労働基準法では、原則として、1週間で1日、例外として、4週間で4日の休日を労働者に与えるように義務づけています。法律で定められた休日ですので、これを「法定休日」といいます。「法定休日」以外に会社が任意に定めた休日を「所定休日」といいます。

最近は週休2日の会社が増えましたが、それは法律上の定めではありません。週休2日という場合は、1日が法定休日、後の1日は会社が任意に与える所定休日ということになります。


(次ページ)休暇・・・

Good12

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る