運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

代替医療

<<前の記事へ

次の記事へ>>

4.補完医療と標準医療

4.補完医療と標準医療

2010年11月05日 (金) 09時00分配信 投稿日:10/11/05 09:00 icon_view 221view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 221view

■補完医療との関係性


前回、ホメオパシーに関する裁判を受けて臨時に原稿を起こしたところ、マスコミの報道が広がり、執筆最後に学術会議からのコメントにまで発展しました。
ココヤクの読者の方々も掲示板等に書き込んでいらっしゃいますように、こういったことで議論が増えて、今後、様々な検証が行われることを期待しています。

さて、規制当局による定義については既に紹介しましたが、皆様に一番活用してもらいたい資料が、例の日本補完代替医療学会が監修した「補完代替医療ガイドブック」及び日本緩和医療学会監修の「がん補完代替医療ガイドライン」です。

正直、これから代替医療を受けようとする患者さんやその家族がこれを読んで補完代替医療について理解して頂ければ、さして大きな問題はないのではないかと思いますし、ココヤク利用者の方々も、正直このコラムを読む必要はないのかもしれません。
また、きれいなイラストが載ったガイドブックではありますが、書かれている内容や用語は、ちょっと難しいようなので、そこら辺りは医学従事者が補足説明してあげる必要があると思います。

一般的に、がん専門外来においては、西洋医学が苦手とする自律神経に不調による症状改善に対して漢方製剤がよく用いられており、漢方製剤が、がん治療において果たす役割は、化学療法、手術療法ならびに放射線療法による副作用の緩和。がんの諸症状に対する効果、体質の改善に伴う免疫機能の増強が言われております。

この補完医療が、標準医療と互いに支え合うような関係が一番いいと思うのですが、患者さんの不安や要望に対して西洋医学の医師が、補完医療について正しくて最新の知識をもって説明できることは少ないかもしれません。


■保健機能食品


最近では、大きな病院において漢方を中心とした補間医療の専門外来も増えてきているとは思いますが、まだまだ一般的ではありません。
例えば、化学療法、放射線療法を継続するための補完医療として、副作用の軽減や緩和により、継続が困難な場合でも対応出来る可能性があると思います。漢方でいう「補剤」(補中益気湯、十全大補湯、人参養栄湯など)が体力の改善に用いられているようです。 消化器手術後の腸閉塞や癒着に対して、大建中湯が用いられたり、術後の冷えや痺れに対して牛車腎気丸が用いられたりします。その他、がん患者さんの周辺症状として多く見られる食欲不振に対して六君子湯も多く用いられます。

これら漢方につきましては、日本東洋医学会から「漢方治療エビデンスレポート2010」が出ておりますので、今後、説明したいと思います。

さて、ガイドラインの話に戻りますが、健康食品と言われる分野は、すでにその市場は一兆円を超えており、何らかの疾病を抱える患者さんのみならず一般の方々にも深く浸透しています。

サプリメントを含む食品の分類としては、保健機能食品と言われる「特定保健用食品」「栄養機能食品」及び一般食品に分けられます。ガイドラインに一部示されている「食品」が、特定保健用食品(個別許可型)なのか、栄養機能食品(規格基準型)なのか、それとも一般食品なのかを見極める必要があります。
ガイドライン内に例示されたものは、次の6種類であり、以下に示した設問項目(表1)の結果に基づき、推奨グレード(表2)が示されています。

表1

表2

(次ページ)ガイドラインに掲載されている健康食品は・・・

Good4

コメントする

コメントする

コメント

回答:1件

記事・レポート(1389件)

show

2018.05.26 new がん薬物療法の進歩に期待される薬剤師の役割とは? 【特集記事】

2018.05.23 new 295.勤務する薬剤師の居場所を 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.05.16 new 294.騒動の行方は。 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.05.09 293.来場者が行動で示した潜在的関心 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.05.03 99.サラリーマン薬剤師 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(20698件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(19件)

show

ブログ(5333件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月19日~05月26日

もっと見る