新着記事・レポート

カテゴリーを選択

コミュニケーション講座

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『コミュニケーション講座』8.甘え下手な人によくある思い違い(2)

『コミュニケーション講座』8.甘え下手な人によくある思い違い(2)

2011年09月15日 (木) 09時00分配信 投稿日:11/09/15 09:00 icon_view 732view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 732view

前回はアンケートにご協力いただき、どうもありがとうございました。
今回は、その結果を踏まえ、甘えることについてさらに考えていきたいと思います。

●甘え下手な人も「本当は甘えてみたい」?

グラフアンケートに答えていただいたのは、約85%と圧倒的に女性が多かったのですが、その回答にあまり性差は感じられませんでした。一方、回答年齢は20代がほぼ半数と多く、こちらは年代による特徴が見受けられましたので、年代別の傾向を中心に解説していきたいと思います。
グラフ
まず、自分のことを「甘え下手」だと思うかどうかという問いに対しては、半数弱の方が「思う」と回答され、「思わない」の約30%を大きく上回りました。各年代において「思う」は半数前後で共通していましたが、特徴的だったのは50代60代以上で「思わない」の回答がゼロだったことです。年齢を重ねるにつれ甘えることが難しくなるのか、もともと世代的な特徴なのか興味深いところです。
グラフ
また、約63%の方が「もっと人に甘えたい」と回答していることから、甘え下手だと自覚されているかたのほとんどが「もっと甘えたい」と思っているけれど実際はできていないという状況がみえてきました。しかし、60代以上ではほとんどの方が甘え下手を自覚されているにもかかわらず「甘えたい」という回答はゼロでした。

グラフ

甘えるのが苦手な相手(複数回答可)としていちばん多くあがったのは、「同性の友人」でした。ただ、「同性の友人」を回答したのは20代が圧倒的に多く、その約55%が選んでいたのに対し、年代が上がるにつれ選ぶ割合が減っていたのが特徴です(30代では約48%、40代以降は約37%でほぼ同じ)。年齢を重ねるにつれ、友達との距離感が上手になっていくのかもしれません。



(次ページ)20代30代の方にとって甘える・・・

Good4

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る