運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

医薬品工場の片隅から

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『医薬品工場の片隅から』9.神無月に思うこと

『医薬品工場の片隅から』9.神無月に思うこと

2011年10月24日 (月) 09時00分配信 投稿日:11/10/24 09:00 icon_view 215view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 215view

夏の暑さもどこへ吹く風、一気に秋風が身にしみる季節になって参りました。さて、10月というと、4月に入社した新入社員が試用期間を終え、本採用になるのが10月です。今年製薬系企業へ就職した私の知人の多くも、無事に本採用を迎えています。

製薬会社を志望する理系新卒の多くが、漠然とした大学や大学院での経験から、研究開発部門を第一志望することが多いです。そのため、製造部門への配属に対して不安や志望と異なるという戸惑いを覚えることが多いように思います。私自身この業界で10年程度の経験しかありませんが、入社した当時はR&D部門が花形のように思い、製造部門は工場勤務みたいでカッコ悪くて行きたくないなぁ。と考えていました。

しかしながら、実際は医薬品製造も知識(広範かつ専門性が要求される)、技術、観察能力など、非常に高度なスキルを要求されると共に、高度な倫理観や高いモラール、モチベーションを要求される仕事であるということに気がつき、そしてその深遠に足を踏み込んでいくことになりました。今回は、製薬会社で医薬品を作るという「ものづくり」に対して、私が若手に伝えていること、伝えたいことについてお話したいと思います。
 

1.会社にとっての最大の財産は君たちである

配属されたばかりの君たちは、自分が出来ることの少なさと、そして周りの先輩たちを見回して、自分が出来ないことの多さにに途方にくれているかもしれません。でもそれは当然のこと。先輩たちはそれだけの経験(と苦労)を積んで、今の立ち振る舞いができるようになりました。現在の不安や焦りも経験のひとつです。安心してください。皆さんこそが、企業の財産であり、従来の経営資源といわれたヒト・モノ・カネの中で最も重要な経営資源であると断言できます。


(次ページ)なぜなら、企業戦略を実行に・・・

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19745件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5594件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る