運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

数字のミカタ

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『数字のイロハ』4.食料自給率

『数字のイロハ』4.食料自給率

2009年08月07日 (金) 11時54分配信 投稿日:09/08/07 11:54 icon_view 101view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 101view

■食料自給率を上げよう!




 今回は、このサイトの運営担当者とご飯を食べながら出た話題について。 特に統計とは直接関係はありませんが、身近な数字の問題として近年よく話題になる話です。

 今、農水省では、『FOOD ACTION NIPPON』として、推進本部を設置し、なんと「国民運動」として自給率向上を目指しています。(詳しくは、農水省HP参照)
ここのところの原油の値段が不安定なせいで、それに付随するものの価格が上がったり下がったりしています。その中でも、小麦や大豆の価格上昇に伴い、そのほとんどを輸入に頼っている日本の食料自給率の低さが問題となっています。

前述の『FOOD ACTION NIPPON』でも、「日本の食料自給率は戦後大きく低下の一途を辿り、昭和40年度には73%だった自給率が、平成19年度には40%まで落ち込みました。米や砂糖などを除くほとんどの食料の自給率が昭和40年当時に比べて著しく低下し、その分を輸入に頼っているのが現状です。この数値は、世界の主要先進国の中でも最低水準に値します。」と記述されています。

 正式な食料自給率は3種類あり、一般的に用いられる数字はそのうちの「カロリーベース自給率」と言われているものです。 では、それぞれの計算方法を見てみましょう。

(次のページ)「食料自給率1・2・3~どうやって計算するの?」へ・・・

Good2

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る