運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

数字のミカタ

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『数字のイロハ』12.医学的な発表

『数字のイロハ』12.医学的な発表

2010年04月02日 (金) 13時15分配信 投稿日:10/04/02 13:15 icon_view 420view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 420view

今回は、最近目にした「医学的」な発表のうち興味深かった2つを取り上げてみましょう。
 

■「見た目若く見える人の方が、実際にも長生き」


(以下引用)
英紙ガーディアンによると、この見た目と老化の関連性に関する研究は、南デンマーク大学で老化を専門にしているコーア・クリステンセン教授らのグループが行い、英専門誌「British Medical Journal」で発表したものです。 クリステンセン教授らは、2001年1月時点で生存していた1,826人の双子(70歳以上)を対象とし、その写真を20人の看護師、10人の若い男性、11人の中年の女性に見せました。そして、写真の人物がいくつに見えるか、年齢を推測してもらい、その結果と、2008年の生存状況の関連性を調べています。

調査の結果、2008年の生存状況では、全体の37%に当たる675人が亡くなっていたことが判明しました。その死亡例の多くが2001年の年齢推測の際に、実年齢より老けて見られた人だったことから、「見た目の年齢は、生存状況とかなり関係している」と結論付けています。

また、同じ双子の間で推測された年齢の幅が大きいほど、老けて見られたほうは先に亡くなっていた例が多く見つかったと述べています。これらの結果について、クリステンセン教授は「簡単に言えば『厳しい人生を歩んできた人は寿命が短い』とし、「その人生は、顔に反映される」と結論づけています。
(デイリー・メール紙より引用)

この研究では、双子研究という手法が用いられています。双子研究では、一卵性双生児を医学的・遺伝子的・心理学的性格分類の諸側面から研究し、環境因子を極力排除した上で遺伝的要素による影響を抽出するものです。人類学・分子生物学の分野で非常に興味深い研究分野として存在しており、特に誕生して間もない時期に離れ離れとなり、異なる家庭環境で別々に育てられたような双子が、最も研究の対象として適しているとされています。

この研究報告の記事では一卵性なのかどうかは明記されていませんが、異なる環境によって加齢に影響を受けたことについて言及していますから、そういったパラメータも解析データに組み込まれているのでしょう。
研究の結果から推測される検討項目は、
    (1)死亡が確認された対象者は、実年齢を上回っていたかどうか?
    (2)双子それぞれの見た目年齢の差と死亡の関連性

双子研究のように結構、きっちりしたデザインを採用しながら、なんだか得られた結果が薄いのは、多分、上記2つの検討だけではなく、いろいろやってみたけど、何か関連性がありそう(または実際に統計的な有意差があった)なのは2つだったんじゃないかな?と推測します。

せっかく双子研究であるならば、相対的な双子間での「見た目年齢差」よりも、それぞれの見た目年齢と「実年齢」の差で計算した方がいいと思ったりしますし、もしくは死亡者の死亡年齢とその年代の平均寿命の差を見るのも必要かなと考えます。

ただ、一概に「死亡」のみでカウントすることは、死亡理由(自然死なのか事故なのか?)も影響しますし、加齢と死亡の関連を見るのであれば「自然死」のみを対象とすべきでしょう。 更に、2001年時点での見た目年齢判断データを使っていますから、その後7年間の推移(変化)については考慮されていません。つまり、現時点で「老けている」人は、将来、長生きできないかもということですから、なんだかいい気持ちはしませんね。

余談ではありますが、もしもこういった研究が化粧品会社や健康食品の資金適用を受けた研究であるならば、まず結論ありきのものになってしまい、あまり科学的とは言えません。ということで、研究のスポンサーや利益相反についてもレポートに記載する必要もありますね。


(次ページ)「満月の夜は恐ろしい」・・・

Good4

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1275件)

show

2016.12.06 new 220.できる、という言葉の反対は… 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.29 new 219.この状況下で最優秀賞なしという現実 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.24 35.同業だからこそわかる!?「薬剤師が選ぶ、不安… 【オモテに出ている裏話】

2016.11.22 218.やっぱり好評だったアノ一冊 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.17 81.薬局の多様化 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(18435件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5384件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:12月01日~12月08日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:12月01日~12月08日

もっと見る