運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

ドラッグストア

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『次世代のドラッグストア』8.薬局・ドラッグストアにコンシェルジュ!?

『次世代のドラッグストア』8.薬局・ドラッグストアにコンシェルジュ!?

2012年10月18日 (木) 09時00分配信 投稿日:12/10/18 09:00 icon_view 314view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 314view

前回薬局・ドラッグストアとしての他職種連携を紹介しました。
今回は他職種連携の中でも、もっと我々薬剤師にとって身近な話題を取り上げようと思います。
「薬が出来上がるまでの待ち時間を快適に」
これは薬剤師だけでなく保険薬局の従業員であれば誰もが考え、可能な範囲で取り組んでいるテーマの1つでしょう。なぜならこのテーマ=課題を解決することは今後ますます重要になってくるであろう
・業務環境により、現在来られている患者様へ十分なサービスが出来ていない店舗の改善
・処方箋獲得
・加算(後発医薬品、ハイリスク、小児服薬指導等)
の適切な算定にも関わることであることは間違いありません。
待ち時間が長くなってしまい、本来時間を割いて十分な服薬指導を行いたくても、患者さんが聞く姿勢になっていなかったり、「もうバスの時間だから!」と急かされたりしたことは薬剤師ならば誰もが経験したことがあることでしょう。

1


そのほか、上図のように待合室の状況に気づいていながらも業務に追われて対応が後手に回ってしまうということも多くあるのではないでしょうか?
そのようななか、最近では待ち時間を快適に過ごしていただく、また待ち時間に薬剤師以外のスタッフが患者さんに出来ることを模索し、取り組む薬局が増えてきているのも事実です。

そこで今回は待合室での仕事を専門とするスタッフについて紹介致します。


(次ページ)弊社では"コンシェルジュ"という呼び名・・・

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る