緊急アンケート
実施中!!!!
  • 回答いただいた方の中から、抽選で10名様に

    「Amazonギフト券 1,000円分」をプレゼントいたします!

     

    【薬科大学在籍の5年生・6年生対象】かかりつけ薬剤師の認知度調査

    2016年4月にスタートした、「かかりつけ薬剤師」について、皆さんがどのくらいご存知で、どのような印象をもたれているか、ぜひ教えください!!!

     

    (お知らせ日:2017.01.05)

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

ドラッグストア

<<前の記事へ

『次世代のドラッグストア』21.次世代を担う薬剤師の役割

『次世代のドラッグストア』21.次世代を担う薬剤師の役割

2014年01月02日 (木) 08時00分配信 投稿日:14/01/02 08:00 icon_view 291view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 291view

本コーナーでは様々な取り組みを紹介させて頂きました。
次世代とは言ったものの、それが本当に将来を見据えてのことなのか、単なるイチ企業のイチ取り組みなのか、分かりにくかったのかもしれません。

しかしながら、平成25年6月に発表された『日本再興戦略』においては、我々薬剤師が寄与しなければならないことが、まさに今まで紹介してきた取り組みであり、またはそれに通じることであることが明記されているのです。

(以下、日本再興戦略より抜粋)
 


如何でしょう?現状の問題点を解決する資源とは、我々薬剤師であるとされているのです。
特に予防における働きかけ、これは何も生活習慣病に関してだけではありませんよね。
一般用医薬品の適正使用、即ちネット販売では得られないFace to Face、肌でお客様の情報(身体状況・感情)を感じ取るからこそできる情報提供があるでしょう。
更に、症候から予測できる疾患を考慮して、受診勧奨すべきかどうかなども重要であることは言うまでもありません。
その他にも、超高齢者社会を迎えるにあたり、新健康日本21にも取り上げられているロコモティブシンドローム、認知症への関わり方・・・

あなたなら、薬剤師として自分には何が出来ると思いますか?

何も、人から決められた事だけが答えではありません。
例えば、認知症患者さんの服薬管理のためにご家族へ熱心にお話しすることだったり、筋力低下を予防するために家の中でもできる運動を提案したり。
あなたが今、出来ることから始めれば良いのです。

未来は、今の積み重ね。

いくら在るべき未来図から逆算して、今やるべきことがわかったとしても、行動しなければ未来は決して変わりません。

これまで私からはドラッグストア薬剤師についてお伝えしてきましたが、本当に言いたいのは「薬剤師の未来も1通りではない」ということ。



(次ページ)当社では、お客様へのマーケティングを考える際に・・・

Good2

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1284件)

show

2017.01.12 new 83.薬局買収のもたらすもの 【世塵・風塵】

2017.01.11 new 224.水中に溶出するアノ医薬品の濃度、知っていま… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.05 24.幸せとは何か 【メンタルヘルス】

2017.01.04 223.調べていなかったと打ち明けた厚労省 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.12.22 36.採用担当者必見!究極の「青田買い」は品川区に… 【オモテに出ている裏話】

もっと見る

業界ニュース(18773件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5411件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:01月10日~01月17日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:01月10日~01月17日

もっと見る