新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師業界のウラガワ

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『薬剤師業界のウラガワ』108.夏の接客、顔を背けたくなるアレにご注意を

『薬剤師業界のウラガワ』108.夏の接客、顔を背けたくなるアレにご注意を

2014年08月25日 (月) 07時00分配信 投稿日:14/08/25 07:00 icon_view 565view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 565view

猛暑が続くと、当然気になるのが体臭をはじめとするニオイ。薬剤師も医療人として患者さんと間近で接することの多い職業柄、普段から気をつけている方は少なくないだろう。とりわけ薬剤師は女性が多く、ニオイケアには普段から入念に取り組んでいる方も少なくないのではないだろうか。

ところが、職場での口臭以外のニオイに対し、約36%が女性から年齢特有のニオイを「感じる・感じたことがある」ことが、資生堂の調査でわかった。一般的に加齢臭は男性のニオイと思われがちだが、女性も油断大敵といったところだろう。加齢臭の社会的な認知率は約96%と極めて高い傾向にあるが、それが「女性にもあることを知っているか」になると、全体で49・7%まで低下することから、万が一の際に与えるインパクトは、男性が発する加齢臭よりも大きいものがあるかもしれない。

男性の加齢臭・女性の加齢臭の体験者にそれぞれにニオイの例えを聞いたところでは、男性「脂っぽいニオイ」「もわっとしたニオイ」、女性「もわっとしたニオイ」「酸っぱいニオイ」が挙げられており、共有する「もわっとしたニオイ」に注意する必要があるようだ。ただ、体験者の2割が「表現できない」とも答えており、ニオイには個人差があることが窺える。

今回、このようなコラムを書いた背景には先日取材した薬剤師の方から結構な「もわっとしたニオイ」を感じたからだ。実は筆者は記者をする前にアパレル関係で働いたことがあり、その時にも男性からはもちろん女性からもしばしばソレを感じていた。経験と実体験から、夏本番の今だからこそ薬剤師の方も注意して欲しいと感じた次第だ。

服薬指導を真面目に聞かない患者さん、顔を背けたい理由はソレかもしれませんよ!?


著者:薬業界を幅広く取材する中堅ライター

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5573件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る