運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師業界のウラガワ

<<前の記事へ

次の記事へ>>

160.衝撃的?!その回答の真意とは|薬剤師業界のウラガワ

160.衝撃的?!その回答の真意とは|薬剤師業界のウラガワ

2015年09月22日 (火) 07時00分配信 投稿日:15/09/22 07:00 icon_view 337view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 337view

「どう捉えていいのか、本当に難しい」。

東京都薬剤師会が実施した会員調査が意味深だ。発表した都薬関係者はもちろん、行間を読む側である記者・ライターでさえも首をひねりながら質問するような結果が示されたからだ。

調査は今春問題が相次いで発覚した無資格調剤と薬歴未記載問題を受けて会員薬局を対象にした緊急自主点検。「薬剤師による調剤を行っているかどうか」などの8項目に渡るチェック事項を尋ねた内容となっている。

約4100件の報告が寄せられ、ほとんどの項目において法令遵守している「対応」との回答が得られているなか、異様な空気を醸し出しているのが、法令遵守できていない可能性がある「未対応」との回答があった内容だ。

例えば「薬剤師以外の者に調剤させていない」は対応4103、未対応4。「業務遂行に必要な薬剤師数を確保し、処方箋応需状況を配慮した勤務体制」は対応4099、未対応8などが挙げられており、都薬関係者は「驚きを隠せない」とコメントする。資料をもらったメディアサイドも読み方が難しいと口を揃え、「自主点検なんて都合の良い方に回答してしまっても問題はないはずなのに、どうしてこうした真面目な回答を寄せるのか不思議。本当の事なのか、あまりにも馬鹿正直に回答していないだけなのか逆に迷う」と話す記者がいるなど、都薬関係者とともに「う~ん」と首をひねりながら迷う結果に。

ただ、記者との雑談の中で都薬関係者も法令と実態にズレがあることは否めないと漏らす。だからと言って法令違反をしてはならないのは当然と言葉を続けるが、こうした現場の実情に併せた体制整備について、薬剤師会は本気で動くタイミングに差し掛かっているのかもしれない。


著者:薬業界を幅広く取材する中堅ライター

Good0

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1382件)

show

2018.04.18 new 290.全滅全敗と笑顔で話せる業界の感覚 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.04.13 new 学会レポート_患者さんが安心してがん治療を受けられ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2018.04.11 289.そちらでやるなら、こちらもこうする 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.04.06 がん患者さんの治療の伴走者として薬剤師に必要なこと… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2018.04.05 98.服用薬剤調剤支援料 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(20642件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(15件)

show

ブログ(5795件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:04月17日~04月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:04月17日~04月24日

もっと見る