緊急アンケート
実施中!!!!
  • 回答いただいた方の中から、抽選で10名様に

    「Amazonギフト券 1,000円分」をプレゼントいたします!

     

    【薬科大学在籍の5年生・6年生対象】かかりつけ薬剤師の認知度調査

    2016年4月にスタートした、「かかりつけ薬剤師」について、皆さんがどのくらいご存知で、どのような印象をもたれているか、ぜひ教えください!!!

     

    (お知らせ日:2017.01.05)

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師業界のウラガワ

<<前の記事へ

次の記事へ>>

204.増刷も?「薬剤師のひみつ」が好評

204.増刷も?「薬剤師のひみつ」が好評

2016年08月16日 (火) 07時00分配信 投稿日:16/08/16 07:00 icon_view 867view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 867view

先日、薬剤師会の会合で執行部からこのような提案が行われた。「『薬剤師のひみつ』の増刷を希望する地域は、速やかに届け出て欲しい。一定冊数に達すれば、出版元とも正式に交渉できる」。

出席した都道府県の担当者はほとんどノーリアクションだったが、「実は『薬剤師のひみつ』は、かなり好評を博している」(薬剤師会関係者)というのだ。学校の図書室や公立図書施設などを中心に2万5000施設に無償で配布された職業紹介シリーズの一冊。これまで美容師やファイナンシャルプランナーなどが刊行され、職業をわかりやすく漫画で紹介するシリーズにおいて、初めて医療関係職種がピックアップされた。

刊行するにあたり、子どもが将来なりたい、親が将来子どもにならせたい職業アンケートで上位だったことや、PTAからも推薦があったことが好影響した模様で、「子どもが家に持ち帰って、それを保護者と一緒になって読んでいるうちに、保護者の薬剤師に対する印象があがった」(前述関係者)というのだ。

現場の薬局には現物をお目にかかる機会がないと思うが、現在はWebの電子図書が無償で公開されているので、お時間のあるときに読んでみるのもいいかも知れない。なお、電子図書は期間限定公開ということもあり、「増刷の話が持ち上がっている」。

かかりつけ薬剤師指導料や健康サポート薬局の稼働で、これまで以上に薬剤師自身が職業を紹介する必要に直面しているなか、こうした学童向けの図書はバイアスが生じないため、実は大人に職能を紹介する意味で有用かもしれない。薬剤師会担当者も「正直なところ、全国5万7000薬局の全てに置いて欲しい」と打ち合ける。

夏休みに入り、子どもが来局する機会が増加するなか、「薬剤師のひみつ」が及ぼす好影響の広がりに期待したい。


著者:薬業界を幅広く取材する中堅ライター

Good4

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1285件)

show

2017.01.18 new 225.早くも始まった次期改定の議論 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.12 new 83.薬局買収のもたらすもの 【世塵・風塵】

2017.01.11 new 224.水中に溶出するアノ医薬品の濃度、知っていま… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.05 24.幸せとは何か 【メンタルヘルス】

2017.01.04 223.調べていなかったと打ち明けた厚労省 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18786件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5413件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:01月11日~01月18日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:01月11日~01月18日

もっと見る