運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

アンケート結果

<<前の記事へ

次の記事へ>>

子どもに「薬剤師」を勧めますか

子どもに「薬剤師」を勧めますか

2012年07月26日 (木) 09時00分配信 投稿日:12/07/26 09:00 icon_view 3202view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 3202view

聞きたくてもなかなか聞けない「薬剤師のホンネ」。毎回、顔を合わすのになかなか聞けない「患者のホンネ」。そして、同じチーム医療の一員なのに、会話はおろか、会うことも少ない「医師・看護師のホンネ」を、、ナースコミュニティサイト「ナース専科コミュニティ」、病院・お薬情報検索サイト「QLife」、開業医特化型サイト「院長jp」の4つのサイトがコラボして徹底調査!リサーチから浮かび上がった驚きの「真実」とは?
 

【第1回】子どもに「薬剤師」を勧めますか?



半数の薬剤師が自分の子どもには「薬剤師にあまりなって欲しくない」と回答

第1回のテーマは「薬剤師の職業観」に関するもの。そこで、ココヤク会員209人に、「あなたの子どもが薬剤師を目指したい、と言ったら勧めますか」という質問を行いました。その結果、「なって欲しい」と回答した方が合わせて43%(とてもなって欲しい7%、なって欲しい36%)に対して、「なって欲しくない」と回答した方が57%(決してなってほしくない11%、あまりなって欲しくない46%)となりました。

グラフ1


「やりがい」と「資格の安定感」がなって欲しい理由の上位に

なって欲しい理由を聞いたところ、最も多かったのが国家資格であることのいわゆる「"手に職"のある安定感」に関するものでした。「どの地域に移転することになっても、必要とされる職種だから」「特に女の子の場合、結婚しても続けられる職業だと思うので」「薬学を学んだ知識は、生活していく中で様々な形で、自分自身や家族にとって有用だと感じている」といった意見が見られました。次に多かったのが「仕事のやりがい」。「疑義照会で内容が変わったり、医師からの問い合わせに答えられた時は医療チームの一員に慣れた気がして気持ちがいい」「やりがいはある仕事ですよ、自分がすべきことをより探していこうという気さえあれば」などの意見がありました。


「薬学部6年制」に対する懸念が「なって欲しくない」要因に

なって欲しくない、と回答した方の多くは、薬学部6年制をその理由に挙げています。「6年間行くなら医学部に行くほうが将来性があると思います」「6年も勉強する割りに、薬剤師の資格を発揮できる職場がとても少ない」「6年制薬学部を出ただけの地位・やりがい・報酬になっているのか甚だ疑問に思う」などの意見がありました。他には、「こどもが薬剤師になる頃は医薬分業がひょっとするとなくなっているかも」「薬剤師の職能が今のまま変わらないとしたら、薬剤師になった時、薬剤師として医療に関われる狭さに悩むだろうから」などの意見もありました。

(次ページ)周りからはどう見られている?~医師・看護師・一般の方に聞いたら意外?な結果に!・・・

Good9

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る